『Japan IT Week 秋』ジョーシス全速レポート!「マイナンバーガイドラインに則した本質的なセキュリティ対策が可能」株式会社ハンモック

2015/10/28

株式会社ハンモックの仲三河さんと高田さんにお話を伺いました。同社は法人向け、自治体・団体向けソフトウェア開発をメイン業務としていますが、今回とくにイチ押しの製品が「AssetView」。「この製品はIT資産管理からスタートしたのですが、最近では情報漏えい対策に力を入れ、強みとしています(仲三河さん)」ちょうど現在、マイナンバー通知カードの送付がはじまったところなので、マイナンバー漏えい対策は緊急の課題ですね。同製品の導入により、マイナンバーガイドラインに則した“本質的なセキュリティ対策”が可能とのことです。

 

 

「さらに情シス担当の方に知って頂きたいのは、AssetView 導入により、IT資産管理の煩雑な業務を楽にできることです。運用コストの削減も可能です(高田さん)」。マイナンバーセキュリティ対策をきっかけに、業務の手間とコスト削減を検討する機会にしたいものです。

詳細はこちら

ノベルティは、AssetViewのサクマドロップ!

笑顔で対応してくれたコンパニオンのお二人

この記事の目次

突撃インタビュー動画

関連記事

ピックアップ記事

  1. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  2. 平成31年、とうとう平成最後の年が幕を開けた。先日、安倍首相は三重県伊勢市での年頭記者会見で、「5月…
  3. 経済の新たな原動力として注目されるAPI。業務システムとしてクラウド(SaaS)を利用することが一般…
  4. 不朽の名作と名高いRPGの開発をはじめ、数々の有名IPのソーシャルゲーム開発を手がけてきたオルトプラ…
  5. PCNW(PC・ネットワークの管理・活用を考える会)が、東京会場における今期最初の勉強会「第一回クラ…
  1. 【情シス×ストレッチ】手首疲労対策ストレッチ「手首レッチ①」~第10回~

  2. くらめその情シス“技”【番外編】:OneLoginポータルへのログインをバイパスする

  3. いまさら聞けない【情シス基礎知識】Javaの種類と有償化の関係

  4. 【知っトク技術】秘密計算とは何か?

  5. いまさら聞けない【情シス基礎知識】Windows Defenderってなにするもの?

  6. 【情シス基礎知識】CISOとCSIRT、その関係性は?

  7. 【情シス知っ得言語】「Go言語」のメリットと学ぶべき理由

  8. くらめその情シス“技”:ユーザー管理(Active Directory) from Developers.IO

  9. 【情シス基礎知識】最近よく聞く、CSIRTってなに?

  10. 2018年度セキュリティ意識調査-カスペルスキーレポート

関連サービス

情シス採用 人材紹介サービス

情シスの戦略・企画人材育成

情シス向け業務支援ツール

おすすめ記事

  1. オラクル(Oracle)による無償サポート終了で今やホットなキーワードである「Java」。自分のPC…
  2. Windowsに無料でついてくるセキュリティソフト「Windows Defender」。わざわざセキ…
  3. 欧州でのGDPR(一般データ保護規則)の施行や企業情報を狙ったサイバー犯罪の流行の中、情シスは顧客情…
  4. 最近では、働き方改革の旗振りのもと、多くの企業が在宅勤務やサテライトオフィスを導入するようになり、リ…
  5. 2000年にリリースされたWindows 2000 Server で初めて登場したActive Di…
  6. ついにスタートした「GDPR」。世界から注目を集めるEUの個人データ保護規制です。EUに所在する人の…
ページ上部へ戻る