【しゅうまいの情シスDAYS】第1回 男性が私の前でズボンのベルトを外し…/ジョーシス

  • 2015/11/17
  • 【しゅうまいの情シスDAYS】第1回 男性が私の前でズボンのベルトを外し…/ジョーシス はコメントを受け付けていません。
2015/11/17
ベルトに手をかけている画像

しゅうまいです。新卒でSIerSEとして入社後銀行システムを中心に中国オフショア開発プロジェクトなども経験しました。2012年に退職後はブロガー兼ライターとして活動しています。SE時代のことや、近ごろ気になるいろんなことを書いていくつもりです!


ある日のこと、私は赤面する事態に遭遇していました。
ここは職場よ!

キャーッ!

 

おっと、申し遅れました、私は「しゅうまい」というハンドルネームのブロガーです。
ネットではよく男性に間違われるのですが、性別は女性です。

普段はガジェットやスマホアプリなどをブログで紹介していますが、元システムエンジニアです。
自分のブログにはほとんどSEネタや会社員時代のことを披露していなかったのですが、私が元SEだと知る人物より依頼を受けて記事を掲載させていただくことになりました。
ジョーシス読者の皆さま、以後お見知りおきのほどを。

というわけで、それは、まだ私がSEとしての経験が浅い時に起きたできごとでした。
男性が白昼堂々とズボンのベルトを外すとは、何たる破廉恥なことか。

わ、私ってば、ピンチ? セクハラ?

 

なーんてね。

私が赤面したのは事実ですが、このシチュエーションが普通に起こりうる場所があります。

分かる人は分かる、あ・そ・こ!

ヒントとしては、私はとある銀行のプロジェクトに配属されていました。
え? もう分かった? 察しが良いですね。

答えは、本番稼働機のあるマシンルームに入る前のセキュリティゲートでした。
私が配属になった銀行では金属探知機のゲートがあり、警備員が見守っていました。

そこを通るためにはベルトのバックルが探知されてしまうので、外して通る必要があったのです。
もちろん、外しっぱなしではなくてゲートを通るときだけですよ。

それでも、お仕事とはいえ、男性が目の前で淡々とベルトを外すのは何だか恥ずかしくなってしまう若き日のしゅうまいなのでした。

それと、本番稼働機に直に触るのはトラブルが起きているなどの緊迫した状況であることが多いです。

めっちゃ急ぎで緊張した状況でベルトを外す男性陣は、慣れてくるとなかなかに変な構図でした。

11秒でも早くログを取らなきゃ!

入室の許可をダッシュでもらう

サーバールーム前に駆けつける

ベルトを外す

ゲートをくぐる

ベルトつける

もうどんなトラブルが起きていたのかの内容は全く思い出せないというのに、こういうことばかりは覚えているんですよね。

慣れとはおそろしいものwww

ジョーシスなお仕事の方は、普段ものすごい機密と背中合わせという方も多いと思います。
この生データをそのまま外に出してしまったら軽く偉い人の首が飛ぶ! みたいなレベルのものもあるかと。

当然ですが、私も職場では業務上の秘密を知ったとしても外に漏らしてはいけないと釘をさされていました。
この言っちゃダメなことが積もり積もって多すぎて、私は仕事のことを外ではあまり話題に出来ない状態でした。
これと、あれと、あれと、それも、言っちゃダメ!

この状況に最初は手こずりましたが、慣れとはおそろしいもので、私もじきに秘密のコントロールが自在に出来るようになっていました。
自社の中で共有する事例集にはここまで載せていいとか、これは同僚にでも言えないなとか。
脳のデータベースに高性能なアクセス権の機能がつくのです。

あぁ、社会人になるってこういうことか…。

その後、作業の場所を移してしまいベルトを外すセキュリティゲートとはお別れしてしまったので、ベルト外しの儀式を見ることもなくなりました。

職場でベルトを外す必要がある方は、女子がいる場合にはご配慮お願いしますね。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018/4/9   まさに熱狂といった言葉が相応しく、大盛況で幕を閉じた第1回目から約…
  2. 本用語辞典は「ITの知識がある人向け」「ITが苦手な経営者向け」そして「小学生向け」と3パターンの説…
  3. 本用語辞典は「ITの知識がある人向け」「ITが苦手な経営者向け」そして「小学生向け」と3パターンの説…
  4. 今回の情シス女子は、アクサ生命保険の南嶋千春さんです。南嶋さんが今携わっているのが、短期間でソフトウ…
  1. BC Vol:01「何が入っているの?ブロックチェーンの気になる中身

  2. 「日本のエンジニアの給料は高いか、安いか」

  3. IoT Vol:0「考える前に、事例でサクっとわかるIoT!!」

  4. 【第2回AI・人工知能EXPO】進化やまないAIサービスの最前線を突撃レポート!!

  5. BC Vol.0 ブロックチェーンとはいったい何なのか? 何がすごいのか?

  6. AI Vol.0 コンピュータは人の知能の代替となり得るのか? 〜魅惑的なAIの世界へようこそ〜

  7. 使える! 情シス三段用語辞典57「シングルサインオン」

  8. 使える! 情シス三段用語辞典56「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」

  9. 使える! 情シス三段用語辞典51「Raspberry Pi(ラズベリーパイ)」

  10. 【情シス女子】第38回 「今は何もできないけれど『いないと困る存在』に絶対なる!」 森岡友美さん

登録されているプレスリリースはございません。

新着記事

  1. IoTは、実は30年も前から考えられていたのです ボタンひとつで欲しいもの…
  2. ワタシたちは、いろいろお役に立ちはじめています すごいことはわかっていても、どこがどうすご…

おすすめ記事

  1. 2018/4/9   まさに熱狂といった言葉が相応しく、大盛況で幕を閉じた第1回目から約…
  2. 「暗号通貨の一種ですか? いいえ、テクノロジーです」 2017年12月にその価格が20…

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る