【イベントレポート】タフネスケータイ「TORQUE X01」は、どこまで“タフ”なのか? KDDIが実験イベント開催

  • 2017/2/27
  • 【イベントレポート】タフネスケータイ「TORQUE X01」は、どこまで“タフ”なのか? KDDIが実験イベント開催 はコメントを受け付けていません。
2017/02/27

このイベントは、TORQUE X01の防水・防塵性能や耐衝撃性能がどれだけタフなものなのか実際に体験できる体験型イベント。応募から選ばれた35人のユーザーを招待して開催された。

イベント会場の様子

イベント会場の様子

会場では、ステージ上には耐衝撃性能を試すために実験装置とTORQUE X01が並べられた。まず目を引いたのが防水実験。これは氷水が入った水槽の中にケータイを入れて耐久性を確認する。実験では氷水の中でも電話の着信を受けることができた。

防水実験の様子。氷水の中に入れても利用可能

防水実験の様子。氷水の中に入れても利用可能

次は耐振動実験。こちらは強力なマッサージ機にケータイをラップで巻きつけて動かすことで、どれくらいまでの振動に耐えられるかを確認する実験だ。

マッサージ機に取り付けられたTORQUE X01

マッサージ機に取り付けられたTORQUE X01

そして、防温・防湿実験。ここでは、蒸し器の中にケータイがおしぼりと一緒に入れており、温度や湿度にも強いことをアピールしていた。

おしぼりと一緒に入れられたTORQUE X01

おしぼりと一緒に入れられたTORQUE X01

耐水・耐衝撃実験では、水と一緒に入れられたTORQUE X01が洗濯機の中に入れられていた。ここでは壊れないばかりか、洗濯機の中でもテレビ電話で通話する実験まで行われていた。

ドラム式洗濯機の中に置いて水ですすぐ、防水・耐衝撃の実験

ドラム式洗濯機の中に置いて水ですすぐ、防水・耐衝撃の実験

実験装置以外にも会場では過去に発売されたTORQUEシリーズや意外と知られていない海外モデルも展示。参加したユーザーの注目を集めていた。

歴代のタフネスケータイ

歴代のタフネスケータイ

タフネスケータイは顧客満足度が高い端末

イベントのオープニングには、渡辺和幸・KDDI コンシューママーケティング1部部長が登場。「auのタフネスケータイは、歴史の一番古いG’z Oneの時代から京セラと共同開発している。そして現在のTORQUEまで、auの中で実は一番お客様満足度が高い端末」と話した。

渡辺和幸・KDDI コンシューママーケティング1部部長

渡辺和幸・KDDI コンシューママーケティング1部部長

また、「タフネスケータイの需要は高く、端末はスマホではなくガラケーでの要望が多く寄せられ問い合わせも多い」と話した。

続いて、TORQUE X01のプロジェクトリーダーを務めた、大内康史・京セラ 通信機器事業本部 通信国内事業部 国内技術部 プロジェクトリーダーが登壇。大内リーダーはTORQUE X01が京セラ独自の耐久テストをクリアしたことをはじめ、ユーザーからの要望が強かったバッテリーの長時間駆動の実現、LINE対応などをアピールした。

大内康史・京セラ 通信機器事業本部 通信国内事業部 国内技術部 プロジェクトリーダー

大内康史・京セラ 通信機器事業本部 通信国内事業部 国内技術部 プロジェクトリーダー

懇親会に入り、6人1組で並べられている机に開発担当者が1人付き、資料やTORQUE X01の内部が分かる分解モデルなどを使って、参加したユーザーに開発秘話などを説明していた。

開発技術者と参加者との意見交換

開発技術者と参加者との意見交換

TORQUE X01の分解モデル

TORQUE X01の分解モデル

その後、ステージ上に用意された耐久実験を実際にユーザーが体験し、TORQUE X01の耐久性を確認するイベントも行われた。その中で1.8mの高さからケータイを落とす耐衝撃実験には多くのユーザーが注目。何度も落とされるTORQUE X01を手に取り、傷が全く付いていないことに驚きの声を上げていた。

耐久実験では端末を何度も落として耐久性の高さを証明

耐久実験では端末を何度も落として耐久性の高さを証明

TORQUE X01は、auのタフネスケータイで6年ぶりに復活した最新モデル。アウトドアでの活用はもちろんのこと、携帯電話としても申し分ない機能が搭載されている。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  2. 平成31年、とうとう平成最後の年が幕を開けた。先日、安倍首相は三重県伊勢市での年頭記者会見で、「5月…
  3. 経済の新たな原動力として注目されるAPI。業務システムとしてクラウド(SaaS)を利用することが一般…
  4. 不朽の名作と名高いRPGの開発をはじめ、数々の有名IPのソーシャルゲーム開発を手がけてきたオルトプラ…
  5. PCNW(PC・ネットワークの管理・活用を考える会)が、東京会場における今期最初の勉強会「第一回クラ…
  1. 【情シス基礎知識】~Windows10を学ぶ~サービスチャンネルと機能更新の関係

  2. PCNW「YOUはどうして情シスに?」第三回クライアント勉強会@東京

  3. 【情シス×ストレッチ】手首疲労対策ストレッチ「手首レッチ①」~第10回~

  4. くらめその情シス“技”【番外編】:OneLoginポータルへのログインをバイパスする

  5. いまさら聞けない【情シス基礎知識】Javaの種類と有償化の関係

  6. 【知っトク技術】秘密計算とは何か?

  7. いまさら聞けない【情シス基礎知識】Windows Defenderってなにするもの?

  8. 【情シス基礎知識】CISOとCSIRT、その関係性は?

  9. 【情シス知っ得言語】「Go言語」のメリットと学ぶべき理由

  10. くらめその情シス“技”:ユーザー管理(Active Directory) from Developers.IO

関連サービス

情シス採用 人材紹介サービス

情シスの戦略・企画人材育成

情シス向け業務支援ツール

おすすめ記事

  1. オラクル(Oracle)による無償サポート終了で今やホットなキーワードである「Java」。自分のPC…
  2. Windowsに無料でついてくるセキュリティソフト「Windows Defender」。わざわざセキ…
  3. 欧州でのGDPR(一般データ保護規則)の施行や企業情報を狙ったサイバー犯罪の流行の中、情シスは顧客情…
  4. 最近では、働き方改革の旗振りのもと、多くの企業が在宅勤務やサテライトオフィスを導入するようになり、リ…
  5. 2000年にリリースされたWindows 2000 Server で初めて登場したActive Di…
  6. ついにスタートした「GDPR」。世界から注目を集めるEUの個人データ保護規制です。EUに所在する人の…
ページ上部へ戻る