【コンテンツ東京2016】あいまいな主観を客観化する人工知能 PARTY

  • 2016/7/6
  • 【コンテンツ東京2016】あいまいな主観を客観化する人工知能 PARTY はコメントを受け付けていません。
2016/07/06

エンターテイメントやマーケティングなどでのコンテンツ活用促進を目的に関連企業が出展した展示会「コンテンツ東京2016」内で開催された「AI・人工知能ワールド」においてPARTYでは、ディープラーニングを使った人工知能エンジン「Deeplooks」を出展していた。

PARTYのブース

PARTYのブース

主観を学習し人工知能が客観的に評価する「Deeplooks」

サービスの核となるのは、人工知能エンジン「Deeplooks」。現在公開している顔の美しさを数値化するWEBサービスでは人工知能を通して、ディープラーニング(深層学習)に基づく結果から高い点数をつけていく仕組みだ。

Deeplooksの表示例

Deeplooksの表示例

「『きれいな景色』『美しい顔』『素敵な服』といった評価は、非常に主観的。人によって評価が異なる。そこで我々はディープラーニングの技術を使って、主観評価を客観的な数値に落とし込んでみようとチャレンジした」と田中潤・エクゼクティブ・プロデューサーは語る。「メガネ選び」や「メイクのアドバイス」での活用も構想段階にあり、共同開発する企業を募集しているそうだ。

「普遍的な美しさとは何か?」を探る

Deeplooksは1万ほどの画像を投入すると、そこから画像の特徴を読み取り、自分で学習していくという。「実は我々は『Deeplooks』が画像に対し、なぜその点数をつけるのか、まったくわからない。それは『Deeplooks』が自分で学び判断しているから」とのこと。そのため、時には人間と異なる評価を下すこともあるが、その場合には、人間がフィードバック結果を反映させて微調整するという。

これからも「新体験」を作り続ける

「我々は人工知能専業の会社ではなく、さまざまな技術とデザインを組み合わせて世の中に送り出していくクリエイティブ・ラボ。成田空港第三ターミナルの運動トラックのような通路のデザインをジョイントベンチャーで手がけたり、サンスターと組んで世界初のIoT(モノのインターネット)の歯ブラシを企画・発売したりというようなことをやっている。『Deeplooks』は自社のサービスとして生まれたばかりだが、今後さまざまなサービスと組み合わせて、ユーザーが『新体験』できるものを生み出し続けていきたい」と田中プロデューサーは力を込める。

主観を数値化して客観化するというDeeplooks。これまで難しいと考えられていたEC(電子商取引)ショップで販売される洋服などのレコメンド(おすすめ)エンジンとしても応用できるだろう。これまで遠い存在と思われた人工知能が、いよいよ実用化の領域に入りつつあると感じさせる技術だった。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「重労働」「休みがとれない」などネガティブな印象を与える「ひとり情シス」という言葉ですが、日本の会社…
  2. 「攻めの情シス」が求められるとともに、昨今専任CIOの存在感が高まりを見せています。一方、日本におい…
  3. サイバー攻撃の複雑化・巧妙化から、求められるセキュリティ対策も変化しています。IT活用が当たり前にな…
  4. 『多くの人々の「笑顔」のために「感動」を届ける。』を企業理念に、人材・IT・サービスの3軸で…
  5. 2018/07/09 ITコンサルティング事業を主力とするハイブリィド株式…
  1. PCNW「情シスはどう関わるべき? RPA導入前の業務プロセス改善」第一回ITトレンド勉強会【東京】

  2. 使える! 情シス三段用語辞典71「NIST SP800-171」

  3. BC Vol:06「あの“電子国家”がブロックチェーンをかなり前から活用している件」

  4. ひとり情シスの功罪

  5. 【情シス豆知識】”その舵取りは誰がする!?” ITとOTの関係性

  6. 【情シスNavi.紀行】山梨で開催された「セキュリティ・ミニキャンプ2018」に行ってみた!

  7. いまさら聞けない【情シス基礎知識】VPNってなに?

  8. 【レポート】PCNW『第一回クライアント管理勉強会(東京)』を開催!!

  9. 『リモートワークノススメ』情シスにもリモートワークは可能か!?

  10. いまさら聞けない【情シス基礎知識】Active Directoryで楽して管理

関連サイト

情シス採用 人材紹介サービス

情シスの戦略・企画人材育成

情シス向け業務支援ツール

おすすめ記事

  1. 業務にもようやく慣れてきた。そうなると気になるのが業務の効率化。作業をもっと素早く、ラクにできないも…
  2. 「IOT(コネクテッド・インダストリーズ)税制」の受付が今年6月よりスタートしました。コネクテッド・…
  3. だいぶ普及した感のある公衆無線LAN。外国人観光者はもとより、パケット代に敏感な中高生だけでなく、ビ…
  4. 2018/06/27 あと1年半まで迫ったWindows 7のサポート終了。しっかりとしたPC…
  5. 2018/06/15 Windows7のサポート終了までおよそ1年半。Windows10への移…
  6. 2018/05/23 時代のクラウド移行の流れもあり、Office365を導入する企業が増えて…
ページ上部へ戻る