【コンテンツ東京2016/先端コンテンツ技術展】観賞魚ロボットの真の力は? AIRO

  • 2016/7/6
  • 【コンテンツ東京2016/先端コンテンツ技術展】観賞魚ロボットの真の力は? AIRO はコメントを受け付けていません。
2016/07/06

エンターテイメントやマーケティングなどでのコンテンツ活用促進を目的に関連企業が出展した展示会「コンテンツ東京2016」内で開催された「第2回先端コンテンツ技術展」。

その会場で、デザインも派手なロボット観賞魚が目を引いたのが、AIROだ。

ロボット観賞魚「MIRO」

ロボット観賞魚「MIRO」

陸も空もあるので、魚ロボットを作った

「陸も、空も、すでにロボットがあったので、私たちは水の中で動く、つまり魚ロボットを作ることにした」とDragon Oh・AIRO社長は楽しそうに語る。同社は2014年に創業した観賞魚ロボット専業の韓国のベンチャー企業だ。

このMIRO、頭の周りにセンサーがついていて、水槽の壁や、ほかの魚にぶつからないように泳ぐことができる。見た目は派手だが、泳いでいる姿は本物の錦鯉を見ているようだ。

大型モデルは5時間充電で12時間、中型モデルは4時間充電で8時間泳ぐことができる。夜間に充電しておけば、昼はずっと泳いでいりことができるので、かなり実用的だ。

日本市場を意識した「桜」という和のデザインのMIRO

日本市場を意識した「桜」という和のデザインのMIRO

自由なデザインは広告媒体の利用も想定

AIROでは、去年、大型の観賞魚ロボットを完成させ、中国・韓国で販売を開始。すでに中国向けに200台を出荷し、7億ウォン(約6200万円)の売り上げがあった。

「MIROの特徴は、デザインが自由にできる点。今泳いでいるのは中国向けモデルなので派手になっているが、桜のデザインのタイプは、日本マーケットを意識したモデル。このようにデザインが自由にできるので、店舗などでは広告媒体としもと使ってもらえると思う」とLee Khan・マーケティング担当は語る。また、アニメキャラを身にまとった「痛魚」も実現できるという。

観賞用だけでなく、業務用にも

実はMIROの用途は観賞用だけではない。カメラを搭載して、水族館の水槽で泳がせると、魚の視点での映像を撮影できるので、その映像や画像を販売するなどのビジネスが考えられる。また、海水でも泳ぐことができ、センサーを付けることで水槽内の水質調査を行うこともできる。実際、韓国の水族館では、センサー付きのMIROが導入されており、普通の魚に混じって泳ぎながら水質調査を行なっているという。

「今後はより小型化を進め、一般家庭でも楽しめるモデルを開発する。今回の出展は日本でのパートナーを探すことが目的。まずは1000台の出荷を目指している」とDragon Oh社長は力を込める。

最初、観賞魚ロボット専業と聞いた時は驚いたが、カメラやセンサーを搭載することで、業務用途での広がりを感じられた。将来は、河川などの水質や生態調査などにもMIROが使われるようになるのかもしれない。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「重労働」「休みがとれない」などネガティブな印象を与える「ひとり情シス」という言葉ですが、日本の会社…
  2. 「攻めの情シス」が求められるとともに、昨今専任CIOの存在感が高まりを見せています。一方、日本におい…
  3. サイバー攻撃の複雑化・巧妙化から、求められるセキュリティ対策も変化しています。IT活用が当たり前にな…
  4. 『多くの人々の「笑顔」のために「感動」を届ける。』を企業理念に、人材・IT・サービスの3軸で…
  5. 2018/07/09 ITコンサルティング事業を主力とするハイブリィド株式…
  1. PCNW「情シスはどう関わるべき? RPA導入前の業務プロセス改善」第一回ITトレンド勉強会【東京】

  2. 使える! 情シス三段用語辞典71「NIST SP800-171」

  3. BC Vol:06「あの“電子国家”がブロックチェーンをかなり前から活用している件」

  4. ひとり情シスの功罪

  5. 【情シス豆知識】”その舵取りは誰がする!?” ITとOTの関係性

  6. 【情シスNavi.紀行】山梨で開催された「セキュリティ・ミニキャンプ2018」に行ってみた!

  7. いまさら聞けない【情シス基礎知識】VPNってなに?

  8. 【レポート】PCNW『第一回クライアント管理勉強会(東京)』を開催!!

  9. 『リモートワークノススメ』情シスにもリモートワークは可能か!?

  10. いまさら聞けない【情シス基礎知識】Active Directoryで楽して管理

関連サイト

情シス採用 人材紹介サービス

情シスの戦略・企画人材育成

情シス向け業務支援ツール

おすすめ記事

  1. 業務にもようやく慣れてきた。そうなると気になるのが業務の効率化。作業をもっと素早く、ラクにできないも…
  2. 「IOT(コネクテッド・インダストリーズ)税制」の受付が今年6月よりスタートしました。コネクテッド・…
  3. だいぶ普及した感のある公衆無線LAN。外国人観光者はもとより、パケット代に敏感な中高生だけでなく、ビ…
  4. 2018/06/27 あと1年半まで迫ったWindows 7のサポート終了。しっかりとしたPC…
  5. 2018/06/15 Windows7のサポート終了までおよそ1年半。Windows10への移…
  6. 2018/05/23 時代のクラウド移行の流れもあり、Office365を導入する企業が増えて…
ページ上部へ戻る