【コンテンツ東京2016/第2回 先端コンテンツ技術展】VRの未来を決める「実験」を続ける PROTOTYPE

  • 2016/7/7
  • 【コンテンツ東京2016/第2回 先端コンテンツ技術展】VRの未来を決める「実験」を続ける PROTOTYPE はコメントを受け付けていません
2016/07/07

エンターテイメントやマーケティングなどでのコンテンツ活用促進を目的に関連企業が出展した展示会「コンテンツ東京2016」。

この展示会内の「第2回先端コンテンツ技術展」に出展していた、ハーレー・ダビッドソン、KTMのオフロードバイクが並ぶPROTOTYPEのブースは、体験希望者が列を成す人気のブースだった。

オフロードレース体験ができる「GodSpeed FreeRide+」などを出展

オフロードレース体験ができる「GodSpeed FreeRide+」などを出展

VR酔いの解消がVRの将来を決める!?

ROTOTYPEは博物館や科学館、企業のイベントなどで展示される展示物や映像の企画・設計・制作や、その名の通り、プロトタイプづくりを企業からの依頼で行なっている。今回のVRの展示もその延長上にあるという。

「電機メーカーやカメラメーカー、オートバイメーカーなどと共同で、VRとメカを連動させるという実験を行なっている。この実験は、私がオートバイ好きということも関係している」と笑いながら渡辺光章社長は話す。

VRには“VR酔い”という現象がある。実際の身体の動きとVRグラスで見える映像の動きにギャップがあるとVR酔いが発生する。

「体感型のVRではロボットや車、飛行機などがあるが、いずれも乗り込むタイプなので、頭の動きが少なく、あまり酔うことはない。しかし、オートバイは頭と地面の動きが連動しないので酔いが強い。この酔いをいかに抑えるかが大切。今後VRが普及するかは、この酔いのコントロールができるかによるところが大きい」と渡辺社長は説明する。

「GodSpeed FreeRide+」は常に1時間待ちの人気展示だった。

「GodSpeed FreeRide+」は常に1時間待ちの人気展示だった。

「人の感じ方」の調整が課題

実際、画面の動きに合わせてオートバイの車体を動かすGodSpeed FreeRide+でも、上下の動作は抑えている。「人がVRを通してどう感じるかという調整は、まだまだ現物合わせの状態」と渡辺社長は言う。そのため、調整は、まだまだ手探り状態で、機械的に行うことは難しいという。一方で、恐怖を感じると意識が分散されるためにVR酔いは軽減されるという。これは、コンテンツの作り方によっても酔い方が変わってくることを示している。

「当社は本業がプロトタイプ作り。常に実験みたいなもの」と渡辺社長は語る。さまざまな「実験」を通して、酔いの影響を受けずに楽しめる、高いリアリティをもった体感型VRシステムの登場に期待したい。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「身内であっても全員疑え!」そんな手厳しい考え方が主流になろうとしています。 10年以上前に提唱さ…
  2. テレワーク(在宅勤務)はコロナ禍以前にも東京オリンピック2020の混雑緩和を目的に「テレワークデイズ…
  3. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  1. 「ゼロから学ぶ」ゼロトラスト#02:ゼロトラストモデルが求める7つの要件とは

  2. 怪しい添付ファイルやURLリンクを開いてしまったときの対処法【2020年】-is702

  3. 中小企業向けテレワーク(在宅勤務)ツール14選~コラボ業務編~

  4. 情報セキュリティ関連文書(NIST)を翻訳&公開-IPA

  5. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」#11:複雑な関数やVBAをやめたら属人化Excelは無くなるのか?

  6. いまさら聞けない【情シス知識】SSLとTLSって何?

  7. シリーズ”ウィズコロナ”#01:テレワークと安全配慮義務

  8. 「ゼロから学ぶ」ゼロトラスト#01:守るから許すセキュリティへ

  9. テレワークの意識調査:安全のためにセキュリティ教育が重要なワケ-セキュリティブログ

  10. 【知っ得スキル】もらってうれしいRFP ~第2章~システム要件

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

Banner_Josyscareer

Banner_ITMS

Banner_ITMSD

おすすめ記事

  1. Google検索におけるページランクのアルゴリズムやChromeの安全性を高めるための手段として、「…
  2. Webサービスの利用が増える中、新しいセキュリティ技術「Webアイソレーション」が注目されています。…
  3. 働き方改革の盛り上がりもあり、近年、耳にする機会が増えた「テレワーク」と「リモートワーク」。これに対…
  4. WebサイトのURLには「http://」で始まるものと「https://」で始まるものの2種類があ…
  5. 最近では、働き方改革の旗振りのもと、多くの企業が在宅勤務やサテライトオフィスを導入するようになり、リ…
ページ上部へ戻る