【スマート工場EXPO】すぐ始めることができるIoTを前面に展示 東洋ビジネスエンジニアリング

  • 2017/1/27
  • 【スマート工場EXPO】すぐ始めることができるIoTを前面に展示 東洋ビジネスエンジニアリング はコメントを受け付けていません。
2017/01/27

東洋ビジネスエンジニアリング(東京・千代田)は、プラントシステムなどで知られる東洋エンジニアリングのIT・システム部門が独立して設立された会社。ブースでは同社の持つ製造業に対する知見を生かしたソリューションを展示していた。

目を引いたのが「mcframe MOTION」だ。これはカメラで動きを記録するKinectや慣性センサで作業者の動作や姿勢を3Dデータ化し、作業指導や動線分析などに使うためのシステム。例えば、熟練作業員と新人作業員の作業動作を記録し、比較することで、適切な作業動作の教育に利用できる。また、作業手順や姿勢の確認に使うことで、作業手順の最適化や作業負荷の低減検討などに活用が可能だ。

VRによる体感工程シミュレーション

VRによる体感工程シミュレーション

VRによる体感工程シミュレーションのデモ画面

VRによる体感工程シミュレーションのデモ画面

これはCADデータを元にVR空間内に工場の設備を構築。「mcframe MOTION」とVR(仮想現実)のメガネを使って、工程設計者や作業者が、作業工程の確認・検証し、最適な工程の設計に役立てることができるという。同社では設備メーカーの設計部門や、製造業の生産技術部門などでの導入を見込んでいる。

バックナンバー

【スマート工場EXPO】インダストリー4.0を実現する最新技術が集結した生産技術の展示会

【スマート工場EXPO】インダストリー4.0を実現する最新技術が集結した生産技術の展示会
東京ビックサイトで1月18~20日に開催された「第1回 スマート工場EXPO」。105社が出展し、ドイツ政府が提唱した「インダストリー4.0(第四次産業革命)」にある「スマート工場(自ら考える工場)」を実現に向けた技術が多くの企業から出展されていた。

【スマート工場EXPO】工場のIPネットワーク化をワンストップで提供 アライドテレシス

【スマート工場EXPO】工場のIPネットワーク化をワンストップで提供 アライドテレシス
ネットワーク機器のメーカーとして知られるアライドテレシスは、工場のIPネットワーク化ソリューション群を展示。インダストリー4.0、IoT時代に必要とされるネットワークシステムの導入から運用までをサポートサービスを展開する。

【スマート工場EXPO】プロジェクションマッピングでミスを防止するピッキングシステム アイオイ・システム

【スマート工場EXPO】プロジェクションマッピングでミスを防止するピッキングシステム アイオイ・システム
製造ラインや物流、流通の現場では欠かせないピッキングシステム。システムではラベルやバーコードなどを導入しミスを減らす仕組みが考えられてきたが、おのおので課題があった。それを解決したのが、アイオイ・システムの「プロジェクションピッキングシステム」だ。

【スマート工場EXPO】エージェントレス監視で、IoT機器の異常をいち早く検知 コムスクエア

【スマート工場EXPO】エージェントレス監視で、IoT機器の異常をいち早く検知 コムスクエア
ネットワーク機器の監視システムの開発を手がけるコムスクエアは、IoT(モノのインターネット)機器の監視運用ソリューションを出展。同社のブースでは多数の機器の監視運用業務のスマート化する「パトロールクラリス」を中心に展示を行っていた。

【スマート工場EXPO】工場のITセキュリティを守るソリューションをアピール トレンドマイクロ

【スマート工場EXPO】工場のITセキュリティを守るソリューションをアピール トレンドマイクロ
セキュリティ大手のトレンドマイクロは、工場のITシステムやネットワーク環境を守るためのセキュリティソリューションを展示。外部の攻撃者によって工場などがサイバー攻撃を受けて稼働停止になるリスクを対策する製品のデモを行いアピールしていた。

【スマート工場EXPO】すぐ始めることができるIoTを前面に展示 東洋ビジネスエンジニアリング

【スマート工場EXPO】すぐ始めることができるIoTを前面に展示 東洋ビジネスエンジニアリング
製造業向けシステムのインテグレーター、東洋ビジネスエンジニアリングは、「小さくはじめて、大きく育てるIoT」をキーワードに、導入しすぐに始められるIoTソリューションなどを前面に出展。ブースでは同社のモノづくり企業に対する姿勢が見られた。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  2. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  3. 経済の新たな原動力として注目されるAPI。業務システムとしてクラウド(SaaS)を利用することが一般…
  1. 使える! 情シス三段用語辞典96「SAML」

  2. 情シス歳末交流会「どやった?今年の情シス2019」@大阪-PCNW

  3. 【.NEXT Japan 2019】Disruption=創造的破壊がDXを加速する

  4. ゼロトラストとは何なのか、歴史と議論をひも解く-セキュリティブログ

  5. 【情シス基礎知識】OpenID Connectとは?

  6. 情シスとデジタルトランスフォーメーション(DX)の関係【後編】

  7. 【トレンドウォッチ】情シス業務から運用が消えるのか!?自律型データベースってなに?

  8. 情シスとデジタルトランスフォーメーション(DX)の関係【前編】

  9. 【情シスサミット2019】情シス業務を変えるヒントがそこに

  10. いまさら聞けない「情シス基礎知識」DevOps~アジャイルとの関係~

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

Banner_Josyscareer

Banner_ITMS

Banner_ITMSD

おすすめ記事

  1. 個人情報の取り扱いには要注意。国内では個人情報保護法、欧州ではGDPRと個人情報を取り巻く情勢は大き…
  2. あなたの会社のホームページ(HP)はGDPRの対応がお済ですか? なんとなく気になっていてもアクショ…
  3. Windows 7サポート終了でWindows 10に切り替わるこの時期、アプリケーションや端末利用…
  4. Windowsに無料でついてくるセキュリティソフト「Windows Defender」。わざわざセキ…
  5. 欧州でのGDPR(一般データ保護規則)の施行や企業情報を狙ったサイバー犯罪の流行の中、情シスは顧客情…
ページ上部へ戻る