【情シス担当者のビジネス新ジョーシキ】 環境・リサイクル編 第3回(最終回) 面倒な廃棄物管理業務はアウトソーシングしよう<PR>

  • 2016/5/17
  • 【情シス担当者のビジネス新ジョーシキ】 環境・リサイクル編 第3回(最終回) 面倒な廃棄物管理業務はアウトソーシングしよう<PR> はコメントを受け付けていません。
2016/05/17

これまでのコラムでは、産廃業者の選び方について解説してきました。

しかし、「産廃業者の選定にそこまで手間暇をかけていられない」「ノウハウに乏しいので、どう動いたらいいのか分からない」という企業の方も多くいらっしゃいます。

そんな方に対して「面倒な手続きはプロに任せる」という解決策を提供するのが、弊社が手がけている事業になります。今回はその事業内容についてご紹介したいと思います。

弊社は、「排出事業者の廃棄物の取扱いに関する課題の解決をワンストップで支援する」というコンセプトの元、大きく以下のような3つのサービスを展開しています。

(1)リサイクルコーディネート

(2)産廃処理アセスメント

(3)マニフェスト運用アウトソーシング

ここでは、産廃業者選びにお悩みの方を対象に「リサイクルコーディネート」のサービスについて、特に詳しく説明したいと思います。

リサイクルコーディネートの流れ

リサイクルコーディネートは、排出事業者のニーズに合わせた最適なリサイクルの仕組みを構築するサービスです。産廃処理として扱うケースと、有価取引として扱うケースがありますが、踏むステップはほぼ同じです。

具体的には以下のステップを踏みます。

(1)まず、弊社の担当コンサルタントが、お客様から廃棄物の排出場所・種類・特性・ボリューム、その他の条件や希望などをヒアリング。ヒアリングした内容は「カルテ」にまとめます。

(2)このカルテを元に実現可能なリサイクルスキームを検討し、お客様に提案します。

(3)合意が取れれば、リサーチャーが3,000社超の情報が登録されているデータベースから、候補となる受入・売却先をリストアップし、アプローチをかけます。

(4)反応があった業者と個別に商談し、取引可能な業者を選定します。

(5)弊社が選定した業者の中から、お客様のほうで取引する会社を決定して頂きます。

(6)決定した業者については、処理現場を訪問して、廃棄物の処理・保管状況やマニフェストの管理状況などを実地にチェックします。

(7)チェック結果に問題がなければ委託契約・売買契約の手続きを行なって完了です。

弊社は自身が産廃業者ではないため、真に排出側の立場で提案することができるのも強みの1つです。

■サービスの詳細説明

そのほかにも産廃処理のアセスメントや、面倒で煩雑なマニフェスト運用業務を丸ごとアウトソーシングするサービスも行っております。ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。

■産廃処理アセスメントの詳細説明

■マニフェスト運用のアウトソーシングの詳細説明

■ご相談フォーム

荒深 正博

 

ワイルドディープ株式会社代表取締役社長。廃棄物の適正処理・リサイクルの検討から、産廃業者の選定、マニフェスト運用に至るまで、廃棄物の取扱いに関するあらゆる業務をワンストップで支援する事業を展開。元外資系コンサルという異色の経歴の持ち主。

 

◆廃棄物リサイクルの総合情報サイト「リサイクルハブ」
https://recyclehub.jp/

 

所属:ワイルドディープ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  2. 経済の新たな原動力として注目されるAPI。業務システムとしてクラウド(SaaS)を利用することが一般…
  3. 不朽の名作と名高いRPGの開発をはじめ、数々の有名IPのソーシャルゲーム開発を手がけてきたオルトプラ…
  4. PCNW(PC・ネットワークの管理・活用を考える会)が、東京会場における今期最初の勉強会「第一回クラ…
  5. 政府は11月をテレワーク月間と定め、時間と場所を選ばない働き方を推進しています。中には完全リモートワ…
  1. 国内LPWAの普及を阻む3つの要因

  2. Backlog World 2019開催(2019年1月26日)~プロジェクトマネジメント×働き方改革~

  3. 2019年 中堅・中小企業におけるIT活用の注目ポイント(業務システム編)-ノークリサーチ調査

  4. 使える! 情シス三段用語辞典75「インターネットブレイクアウト(ローカルブレイクアウト)」

  5. 法人組織におけるセキュリティ実態調査【2018年版】

  6. 生産性向上の切り札なのか!? RPA導入のポイント

  7. 【セキュリティ基礎知識】気をつけよう!企業向けフィッシング詐欺

  8. 迫るアップデート終了、備えは大丈夫か!? Java有償化問題

  9. 【セキュリティ基礎知識】気をつけよう!ビジネスメール詐欺

  10. 【情シスの赤本】メール誤送信と取るべき対策

関連サイト

情シス採用 人材紹介サービス

情シスの戦略・企画人材育成

情シス向け業務支援ツール

おすすめ記事

  1. 最近では、働き方改革の旗振りのもと、多くの企業が在宅勤務やサテライトオフィスを導入するようになり、リ…
  2. 2000年にリリースされたWindows 2000 Server で初めて登場したActive Di…
  3. ついにスタートした「GDPR」。世界から注目を集めるEUの個人データ保護規制です。EUに所在する人の…
  4. 業務にもようやく慣れてきた。そうなると気になるのが業務の効率化。作業をもっと素早く、ラクにできないも…
  5. 「IOT(コネクテッド・インダストリーズ)税制」の受付が今年6月よりスタートしました。コネクテッド・…
  6. だいぶ普及した感のある公衆無線LAN。外国人観光者はもとより、パケット代に敏感な中高生だけでなく、ビ…
ページ上部へ戻る