たるんだカラダの情シスが肉体改造にチャレンジ!果たして成功したのか!?『三澤式ボディソウルメイク』体験レポート Vol.2

2016/10/26

VSN情シスの高桑さんが、カッコいいカラダを目指してチャレンジ!果たして成果は?

前回の記事から約3か月、たるんだカラダに悩むVSN情シスの高桑さんが三澤式ボディソウルメイクで肉体改造チャレンジするこの企画。指導は当サイトでもおなじみ元新日本プロレス選手で現新日本プロレストレーナーの三澤威さん。果たして「三澤式ボディソウルメイク」によって高桑さんは肉体改造に成功したのでしょうか。3か月後の様子をレポートいたします。

3か月前の高桑さん

高桑さんは元々体を動かすのは好きだったのですが、ここ数年は運動不足と不摂生のため体重が増え、肉付きもよくなってしまったとのこと。3か月前、初めて三澤氏のオフィスを訪問した高桑さんは、まず日常生活における心構え、そして食生活の見直し、最後に日々行うトレーニングを伝授されました。心構えが最も大事だというのが、三澤氏の肝であり、それが身についてしまえば、食生活やトレーニングも習慣として自然に身に着けれらるとのこと。ボディメイクではなく、ボディ“ソウル”メイクという名称なのは、まさに心と身体が一体になっているという拘りの表明なのです。

座学で日常生活の習慣や食生活の改善について学ぶ高桑さん

最初は、かなりキツく感じていた高桑さん

改善したこと

日々のスキマ時間をトレーニングに使った

食生活を改善した(ただし極度の食事制限などはなく、窃取するものの中味を意識していった)基本的には好きなものを食べていた

 

①、②を生活習慣にしていった

 

さて、3か月を経て高桑さんの肉体は一体どうなったのでしょう。

こちらが3か月前の高桑さん

たるんでます。見事にたるみきっています。

そしてこちらが3か月後の高桑さん

顔つきも精悍になり、全身すっきりしています!

肉体改造によって、変わった点は

自分に自信がでたことで、ヘラヘラと照れ笑いする頻度が減った。

トレーニングは起床後に行っていたが、目覚めが良くなり、頭も冴えた。

 

夕方になっても疲れにくくなった。

 

などメリットも多く見られました。

 

高桑さんは、軽くなった身体で、フルマラソンやボルダリング、山登り、サイクリングなどにチャレンジしていきたいとのこと。そう語る高桑さんの表情は本当に明るくたくましくなっていました。

実は、2か月経過の時点で、あまり体つきが変わらずピンチだった高桑さん。これは心構えがまだ完全とは言えない状態だったからです。トレーニングや食生活を徹底することができず、さぼってしまうこともあったといいます。2か月目のレクチャーの際に、三澤氏に喝を入れられ、完全に心と身体が一致して以降、見違えるように肉体も変化をしていったそうです。

確かに、動画見ていただくとわかるように、ヘラヘラすることなく、落ち着いてしっかりとお話されている高桑さんは、まるで別人のようになっています。

まだ改造の余地はありますが、日々の生活に、トレーニングや食生活の改善が取り入れられているので、今後さらにすっきりとしていくのは間違いないと三澤氏のお墨付きもいただきました。

見事3か月で肉体改造成功です!!高桑さんおめでとうございます。

ジョーシスは引き続きVSNの情シス高桑さんを応援してまいります。

 

三澤威式ボディソウルメイク

http://takeshimisawa.com/?page_id=185