アクロニス、ランサムウェア保護やファイル改ざん検証機能を搭載したバックアップソフト新版

2017/06/29

アクロニス・ジャパンは、企業向けバックアップソフト「Acronis Backup 12.5」を発売したと発表した。オラクルのデータベースソフト「Oracle Database」に対応したほか、ランサムウェアの検知・復旧やファイル改ざん防止など機能を強化した。

「Acronis Backup 12.5」の概要

「Acronis Backup 12.5」の概要

新製品は「Acronis Backup」と「Acronis Backup Advanced」の既存ソフトを統合した新バージョンになる。Windows ServerやLinuxなどの物理サーバー用ソフト、Azure VM、Amazon EC2などのクラウド、VMwareなどの仮想環境といったソフト、プラットフォームに既存製品と同様に対応するほか、今回、新たにオラクルのデータベースソフト「Oracle Database」にも対応。21のソフト、プラットフォームをサポートする。また、バックアップ先はローカルディスク、NAS、SAN、磁気テープなどを選ぶことができる。

目玉となるのは、ランサムウェアを検知・復旧機能「Acronis Active Protection」とバックアップファイルの改ざん証明機能「Acronis Notary」。Acronis Active Protectionは未知のタイプを含むランサムウェアを検知すると遮断を行い、仮に感染してしまった場合でもアクロニスが運営するクラウドのストレージに保存しておいたバックアップデータを使って自動で復旧する。

「Acronis Active Protection」の仕組み

「Acronis Active Protection」の仕組み

一方、Acronis Notaryはビットコインで利用されているブロックチェーン技術を利用してファイルが改ざんされていないことを証明する。具体的にはブロックチェーン技術を使ったプラットフォーム「Ethereum(イーサリアム)」を利用し、指定したファイルのハッシュ値を生成しておき、比べ合わせることでデータがオリジナルであることを証明する。

「Acronis Notary」の仕組み

「Acronis Notary」の仕組み

「リアルタイムでセキュリティも確保しながらデータをバックアップするという高いレベルを担保したデータバックアップのニーズに対し、今回の製品でフォローすることができた」と、発表会で大岩憲三社長は新製品について胸を張った。

大岩憲三社長

大岩憲三社長

新製品は磁気テープやAcronis Notaryなどの機能を省いたStandard版とフル機能のAdvanced版を用意。ライセンスのサブスクリプション(利用期間に応じて料金を支払う方式)と買い切りで提供する。価格はStandard版のWindows Server、Linux対応のServer版サブスクリプション(1年)で5万49000円(税抜)から。Advanced版は、Windows Server、Linux対応のServer版サブスクリプション(1年)で9万500円(同)から。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「重労働」「休みがとれない」などネガティブな印象を与える「ひとり情シス」という言葉ですが、日本の会社…
  2. 「攻めの情シス」が求められるとともに、昨今専任CIOの存在感が高まりを見せています。一方、日本におい…
  3. サイバー攻撃の複雑化・巧妙化から、求められるセキュリティ対策も変化しています。IT活用が当たり前にな…
  4. 『多くの人々の「笑顔」のために「感動」を届ける。』を企業理念に、人材・IT・サービスの3軸で…
  5. 2018/07/09 ITコンサルティング事業を主力とするハイブリィド株式…
  1. BC Vol:07「ブロックチェーンが何本にも!? チェーンの分裂“フォーク”ってなんだ?」

  2. 【情シス×ストレッチ】~第1回~肩こり対策ストレッチ「肩ラクレッチ1」

  3. PCNW「情シスはどう関わるべき? RPA導入前の業務プロセス改善」第一回ITトレンド勉強会【東京】

  4. 使える! 情シス三段用語辞典71「NIST SP800-171」

  5. BC Vol:06「あの“電子国家”がブロックチェーンをかなり前から活用している件」

  6. ひとり情シスの功罪

  7. 【情シス豆知識】”その舵取りは誰がする!?” ITとOTの関係性

  8. 【情シスNavi.紀行】山梨で開催された「セキュリティ・ミニキャンプ2018」に行ってみた!

  9. いまさら聞けない【情シス基礎知識】VPNってなに?

  10. 【レポート】PCNW『第一回クライアント管理勉強会(東京)』を開催!!

関連サイト

情シス採用 人材紹介サービス

情シスの戦略・企画人材育成

情シス向け業務支援ツール

おすすめ記事

  1. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  2. 業務にもようやく慣れてきた。そうなると気になるのが業務の効率化。作業をもっと素早く、ラクにできないも…
  3. 「IOT(コネクテッド・インダストリーズ)税制」の受付が今年6月よりスタートしました。コネクテッド・…
  4. だいぶ普及した感のある公衆無線LAN。外国人観光者はもとより、パケット代に敏感な中高生だけでなく、ビ…
  5. 2018/06/27 あと1年半まで迫ったWindows 7のサポート終了。しっかりとしたPC…
  6. 2018/06/15 Windows7のサポート終了までおよそ1年半。Windows10への移…
ページ上部へ戻る