デル、一人情シス開拓を本格化 インサイドセールス50名採用で大幅増員へ

  • 2017/4/27
  • デル、一人情シス開拓を本格化 インサイドセールス50名採用で大幅増員へ はコメントを受け付けていません。
2017/04/27

デルは中堅企業の開拓を狙ったインサイドセールス(内勤営業)人員増加のための採用を行うと発表した。中堅企業の30%にも上ると同社が見ている一人情シスをターゲットに、インサイドセール経由でITシステムなどの課題解決を切り口に自社のPCやサーバー、ソリューションなどを売り込む。

IT業界で2年以上の営業経験を持つ人材を中心に50名を採用。IT業界以外からの人材確保も視野に入れている。年齢は問わず、若手から営業経験が豊富なベテラン、シニアまで幅広く募る。

インサイドセールスは電話やメールを使い、顧客や新規客のITシステムなどの課題を聞き取り、デルの持つ製品やソリューションを使った解決策を提案。初期の接触から案件の契約まで担当する。外勤営業とも連携するほか、顧客訪問や、デルが注力している販売パートナーとの営業なども行う。

インサイドセールスの仕事内容

インサイドセールスの仕事内容

デルでは、従業員100~999名程度の中堅企業への販売を強化しており、今回の人材採用はこれを受けた施策。中堅企業で多いと同社が見ている「一人情シス」を主なターゲットに積極的な営業をしていく。具体的には、担当業務で多忙だったり、IT知識の少なかったりする一人情シスに対し、サーバーやクラウド導入・導入代行提案やITシステム構築のアドバイスとソリューションの提案などを行う。

デルでは国内で4万7000社あるといわれる中堅企業のうち2万9000社の顧客基盤を持つ。そのうち、取引が活発な顧客へはインサイドセールスで販売を強化。取引が滞っている顧客にはインサイドセールス経由で新たな需要を掘り起こす。また、新規客はDM(ダイレクトメール)などで開拓する。

ITコンシェルジュの説明

ITコンシェルジュの説明

同時に人材育成プログラムも用意した。日本独自のプログラムとして「ITコンシェルジュ」の称号を設けた。「ITパスポート」「情報セキュリティマネジメント」「ITコーディネーター」の資格を取得したインサイドセールスが得ることができる。称号を獲得すると待遇や昇進で評価される。

人材育成プログラムの概要

人材育成プログラムの概要

デルがグローバルで行っている社内資格制度「LTS(License to sell)」も実施する。年2回行われるオンラインの評価システムで営業スキルや製品知識、トレーニングが必要な分野を把握できる。この結果を元に個々の営業力を伸ばす。

また、サーバーを含んだ提案が可能になると「ITインフラコンシェルジュ」、情報セキュリティスペシャリストなどの資格も取得しクラウドパートのソリューションの提案ができれば「クラウドコンシェルジュ」のキャリアパスも用意した。

インサイドセールスのキャリアパス

インサイドセールスのキャリアパス

そのほか、Uターンを視野に入れた地方出身の人材が働きやすい環境も整備。地方からの転居の際に発生する引越代や住宅などの費用を負担する引越手当一時金といった福利厚生などを用意する。また、ITコンシェルジュとして一定期間働いた地方出身者が地元での在宅勤務ができる制度も順次導入していく予定。

清水博・執行役員 広域営業統括本部長

清水博・執行役員 広域営業統括本部長

「インサイドセールスが最近注目を集めている。それは機会損失が減るタイムリーな顧客対応、営業効率の向上と、それに伴う人件費などのコスト削減、アポ取りなどの従来のテレマーケティング活動から、提案、クロージング、顧客満足度調査までの全体プロセスが実行できるようになってきているからだ。インサイドセールスで一人情シスを支援するとともに顧客の幅を広げていく」。インサイドセールス増員に向けた記者説明会で清水博・執行役員 広域営業統括本部長はこう説明した。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  2. 経済の新たな原動力として注目されるAPI。業務システムとしてクラウド(SaaS)を利用することが一般…
  3. 不朽の名作と名高いRPGの開発をはじめ、数々の有名IPのソーシャルゲーム開発を手がけてきたオルトプラ…
  4. PCNW(PC・ネットワークの管理・活用を考える会)が、東京会場における今期最初の勉強会「第一回クラ…
  5. 政府は11月をテレワーク月間と定め、時間と場所を選ばない働き方を推進しています。中には完全リモートワ…
  1. 国内LPWAの普及を阻む3つの要因

  2. Backlog World 2019開催(2019年1月26日)~プロジェクトマネジメント×働き方改革~

  3. 2019年 中堅・中小企業におけるIT活用の注目ポイント(業務システム編)-ノークリサーチ調査

  4. 使える! 情シス三段用語辞典75「インターネットブレイクアウト(ローカルブレイクアウト)」

  5. 法人組織におけるセキュリティ実態調査【2018年版】

  6. 生産性向上の切り札なのか!? RPA導入のポイント

  7. 【セキュリティ基礎知識】気をつけよう!企業向けフィッシング詐欺

  8. 迫るアップデート終了、備えは大丈夫か!? Java有償化問題

  9. 【セキュリティ基礎知識】気をつけよう!ビジネスメール詐欺

  10. 【情シスの赤本】メール誤送信と取るべき対策

関連サイト

情シス採用 人材紹介サービス

情シスの戦略・企画人材育成

情シス向け業務支援ツール

おすすめ記事

  1. 最近では、働き方改革の旗振りのもと、多くの企業が在宅勤務やサテライトオフィスを導入するようになり、リ…
  2. 2000年にリリースされたWindows 2000 Server で初めて登場したActive Di…
  3. ついにスタートした「GDPR」。世界から注目を集めるEUの個人データ保護規制です。EUに所在する人の…
  4. 業務にもようやく慣れてきた。そうなると気になるのが業務の効率化。作業をもっと素早く、ラクにできないも…
  5. 「IOT(コネクテッド・インダストリーズ)税制」の受付が今年6月よりスタートしました。コネクテッド・…
  6. だいぶ普及した感のある公衆無線LAN。外国人観光者はもとより、パケット代に敏感な中高生だけでなく、ビ…
ページ上部へ戻る