デル、AMDの最新CPU採用の液晶一体型デスクトップPC2機種を発表 ゲーム向けタワーPCも発売

  • 2017/6/12
  • デル、AMDの最新CPU採用の液晶一体型デスクトップPC2機種を発表 ゲーム向けタワーPCも発売 はコメントを受け付けていません。
2017/06/12

デルは、個人向けPC「Instpiron シリーズ」で、液晶ディスプレー一体型のデスクトップPC「New Inspiron 27 7000 フレームレスデスクトップ」と「New Inspiron 24 5000 フレームレスデスクトップ」を発表。販売を開始した。同時に、ゲーム向けデスクトップ「「New Inspiton ゲーミングデスクトップ」も発売した。

3機種ともにAMD製の最新CPUを採用。Inspiron 27 7000とInspironゲーミングデスクトップにはRyzenプロセッサー、Inspiron 24 5000には第7世代AMD AシリーズAPUプロセッサーを搭載する。

New Inspiron 27 7000 フレームレスデスクトップ

New Inspiron 27 7000 フレームレスデスクトップ

7.96mmのベゼル幅(4Kは8.73mm)の液晶ディスプレーを採用

7.96mmのベゼル幅(4Kは8.73mm)の液晶ディスプレーを採用

Inspiron 27 7000は、27型液晶で7.96mmのベゼル幅の「フレームレスディスプレイ」を搭載した液晶一体型のデスクトップPC。解像度がフルHD(1920×1080ピクセル)と4K(3840×2130)対応の液晶を用意した。4Kディスプレーのベゼルは8.73mmになる。

GPUにAMDのRadeon RX 580を搭載。ストレージは1TBのHDDまたは128GBのSSD+1TBのHDD、メモリは標準で8~16GB。OSはWindows 10 Home 64ビット。映像コンテンツの視聴を快適にする技術「SmartByte」を搭載しており、動画再生などで映像への高い没入感を得られるという。価格は最小構成で14万4980円(税別)から。7月にはVR(仮想現実)専用設計のモデルも発売する。

New Inspiron 24 5000 フレームレスデスクトップ

New Inspiron 24 5000 フレームレスデスクトップ

Inspiron 27 7000は、27型液晶で7.96mmのベゼル幅の「フレームレスディスプレイ」を搭載した液晶一体型のデスクトップPC。解像度がフルHD(1920×1080ピクセル)と4K(3840×2130)対応の液晶を用意した。4Kディスプレーのベゼルは8.73mmになる。

GPUにAMDのRadeon RX 580を搭載。ストレージは1TBのHDDまたは128GBのSSD+1TBのHDD、メモリは標準で8~16GB。OSはWindows 10 Home 64ビット。映像コンテンツの視聴を快適にする技術「SmartByte」を搭載しており、動画再生などで映像への高い没入感を得られるという。価格は最小構成で14万4980円(税別)から。7月にはVR(仮想現実)専用設計のモデルも発売する。

New Inspiton ゲーミングデスクトップ

New Inspiton ゲーミングデスクトップ

New Inspiton ゲーミングデスクトップは、タワー型のゲーム向けデスクトップPCで、GPUにAMD RADEON RX570か、NVIDIA GeForce GTX 1060を選択できる。ストレージは1TBのHDDまたは128GBのSSD+1TBのHDD、256GBのSSD+1TBのHDDから選択できる。メモリは標準で8~16GB。OSはWindows 10 Home 64ビットまたはWindows 10 Pro 64ビット。価格は最小構成で9万9800円(税別)から。

デルはゲーム向けPCで「ALIENWAREシリーズ」を販売しているが、同シリーズはプロゲーマーやハイエンドユーザーをターゲットにする一方、Inspironシリーズのゲーミングパソコンは、ゲームを楽しみたい初心者から中級者ユーザーを対象とすることで棲み分けを図るとしている。

渡邊義成・常務執行役員 ビジネス&コンシューマー事業統括本部長

渡邊義成・常務執行役員 ビジネス&コンシューマー事業統括本部長

発表会で渡邊義成・常務執行役員 ビジネス&コンシューマー事業統括本部長は「デルでは今回のようにAMDの新型プロセッサーを搭載するなど、常に最新の技術をパフォーマンスの高いマシンを投入することで幅広いユーザーに対応していく。こうしたイノベーティブな製品をタイムリーに発売して市場を開拓していきたい。この取り組みは今後も続ける」と抱負を述べた。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  2. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  3. 経済の新たな原動力として注目されるAPI。業務システムとしてクラウド(SaaS)を利用することが一般…
  1. シリーズ【SSL可視化とセキュリティ】1)可視化が求められる背景

  2. ”アフターコロナ”の世界を情シス的に考える

  3. SOFTCREATE:テレワーク導入検討の専門チャンネル「テレワーク チャンネル」開設

  4. 新型コロナ感染防止のためテレワークシステムを無償開放-IPA

  5. レポート「おれたちは愛されコーポレートITになる」CORPORATE ENGINEER NIGHT#2

  6. 今から始めるテレワーク!#4 業務アプリの選定方法

  7. こんな時だからこそ、テレワークを安全に!-セキュリティブログ

  8. DX推進に向けたアジャイル開発版の「情報システム・モデル取引・契約書」-IPA

  9. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」#8:DXされると『ひとり情シス』の未来は明るくなるのか?

  10. 今から始めるテレワーク!#3 テレワークでおさえておくべきセキュリティとは

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

Banner_Josyscareer

Banner_ITMS

Banner_ITMSD

おすすめ記事

  1. もはや当たり前になりすぎていて、「いまさら聞けない」ことを解説する本シリーズ。今回は、今の生活に欠か…
  2. 働き方改革の盛り上がりもあり、近年、耳にする機会が増えた「テレワーク」と「リモートワーク」。これに対…
  3. 個人情報の取り扱いには要注意。国内では個人情報保護法、欧州ではGDPRと個人情報を取り巻く情勢は大き…
  4. あなたの会社のホームページ(HP)はGDPRの対応がお済ですか? なんとなく気になっていてもアクショ…
  5. Windows 7サポート終了でWindows 10に切り替わるこの時期、アプリケーションや端末利用…
ページ上部へ戻る