トレンドマイクロ、16年第3四半期セキュリティ報告書 ランサムウェアが前期比4倍増に

2016/11/16

報告書名は「2016年第3四半期セキュリティラウンドアップ:アンダーグラウンドが加速させるランサムウェアの脅威」。報告書によると、2016年第3四半期(7~9月)にはランサムウェア(身代金誘導型ウイルス)の国内検出台数が3万4200台に上り、前期(4~6月)より約4.1倍に増加したことが分かったという。

日本のランサムウェア国内検出台数推移

日本のランサムウェア国内検出台数推移

この検出台数は同社がランサムウェアを観測してから、最大の数値という。また、ランサムウェア感染を狙った不正メールの全世界での検出数も2016年第3四半期は8530万件と前期に比べ約4.5倍に増えた。

全世界でのランサムウェア感染を狙った不正メール検出数

全世界でのランサムウェア感染を狙った不正メール検出数

アンダーグラウンド市場では、不正メールの送信サービスが売買されており、利用すれば容易に大規模な攻撃が可能となる。そのため、攻撃者がランサムウェアの配布にサービスを利用しているとトレンドマイクロでは見ている。

オンラインバンクを狙った詐欺ツールも前期比で4倍に増加

報告書によると、オンラインバンク詐欺ツールの国内検出台数も急増。3万9900台と前期比で約4倍となった。これは過去最大の検出台数だった2014年4~6月の2万4900台を大きく上回る数値だという。

日本のオンラインバンク詐欺ツール検出台数

日本のオンラインバンク詐欺ツール検出台数

トレンドマイクロでは、2016年第3四半期には「BEBLOH(ベブロー)別名:URLZONE」と「URSNIF(アースニフ)、別名:GOZI」と呼ばれる2種類のオンラインバンク詐欺ツールの大量流通を確認。国内の検出台数のうちで、この2種類が約93%を占めていると報告している。

「BEBLOH」と「URSNIF」を感染させようとする不正メールの件名は、「ファイル送付の連絡」や「特許関連資料」など、添付ファイルをクリックしてしまうようなユーザーの心理を巧みにつく形で送られてくるという。トレンドマイクロでは被害にあわないためにも不正メール対策機能を搭載したセキュリティソフトの導入を推奨している。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018/06/27 あと1年半まで迫ったWindows 7のサポート終了。しっかりとしたPC…
  2. 2018/06/25 【時代は変わるよどこまでも】時代はスマホファーストに完全移行し、PCが使…
  3. 2018/06/20 情シスの現場では「管理会計」というキーワードは、果たしてどのくらい浸透し…
  4. 2018/06/18 過去の記事にて、今、「攻めの情シス」に注目が集まっていることを紹…
  5. 2018/06/11 【無限ループ】情シス本来の仕事を鈍化させるヘルプデスクの怪 ITで困っ…
  1. 【総務・人事・経理ワールド2018】見えてきた、働き方改革と情シスの関係

  2. 情シスの集い「PCNW」2018・東京大会レポート

  3. いまさら聞けない【情シス基礎知識】そういえば、基幹システムってなに?

  4. 【情シス女子】第41回「これぞISO総研だというサイトをつくっていきたい!」永見花奈さん

  5. ハイブリィド、情報システム部門採用に特化した人材紹介サービス「情シスCareer」をスタート

  6. ハイブリィド、AIを活用した情報システム部門の業務負荷を軽減する「IT-Manager SD」をリリース

  7. ハイブリィド、ビジネスとテクノロジーをリードする情報システムに特化した教育研修「ITマネジメントスクール」を開講

  8. 【情シス講座】サポート終了目前のWindows7!Windows10への移行で知っておくこと

  9. 【情シス マネジメント】人材パラダイム! スマホネイティブ世代との向き合い方

  10. 【情シス基礎知識】情シスも知っておきたい「管理会計」

関連サイト

情シス採用 人材紹介サービス


 
情シスの戦略・企画人材育成


 
情シス向け業務支援ツール

新着記事

  1. 2018/07/17 「総務・人事・経理ワールド2018」が、7月11日(水)〜13日…
  2. 2018/07/13 今年も年に一度のPCNW大会がスタート 「PC・ネットワークの管理…
  3. 2018/07/12 9日、 IDC Japanは国内ソフトウェア市場の2017年の実績と20…

おすすめ記事

  1. 2018/06/15 Windows7のサポート終了までおよそ1年半。Windows10への移…
  2. 2018/05/23 時代のクラウド移行の流れもあり、Office365を導入する企業が増えて…
ページ上部へ戻る