パロアルト、次世代ファイアウォール向け新OSや対応の新機種を発表 国内市場に投入へ

  • 2017/3/9
  • パロアルト、次世代ファイアウォール向け新OSや対応の新機種を発表 国内市場に投入へ はコメントを受け付けていません。
2017/03/09

パロアルトネットワークスは、次世代ファイアウォール向けの最新OS(基本ソフト)「PAN-OS 8.0」の日本での提供を開始したと発表した。新OSでは「自律防御」をコンセプトに不正アクセスの主な原因である認証情報の盗難や悪用防止を自動化する機能を追加した。同社は、アメリカのセキュリティ会社。カリフォルニア州サンタクララに本社を置く。企業を対象にファイアウォールや脅威対策用のクラウドサービスなどを手がける。国内では中堅から大企業500社以上に導入実績を持つ。

藤生昌也・セキュリティプラットフォーム エバンジェリスト

藤生昌也・セキュリティプラットフォーム エバンジェリスト

『すべての機能が統合されて自動的に連携して動作する「オートノーマスプリペイジョン(自律的な防御)』が重要」。藤生昌也・セキュリティプラットフォーム エバンジェリストは、新OS紹介の記者会見でこう述べた。

パロアルトが提唱するオートノーマスプリペイジョンの要

パロアルトが提唱するオートノーマスプリペイジョンの要

これを受け、同社のファイアウォール向けOSの最新版「PAN-OS 8.0」では、セキュリティ対策機能で大きな強化を行った。まず、不正アクセスの主な要因になっている認証情報の盗難と悪用防止を自動化する機能を追加した。

「WildFire」に追加した新機能

「WildFire」に追加した新機能

具体的には、疑わしいリンクを含むメールが届いた場合に、同社の脅威を検知するクラウドサービス「WildFire」が機械学習で分析。フィッシングサイトの自動的ブロックする。また、最短5分でフィッシングサイトのデータベースも更新を行う。WildFireでは仮想サンドボックスを回避するマルウェア対策としてベアメタル分析環境も追加した。

フィッシングサイトへ認証情報送信を防止する仕組み

フィッシングサイトへ認証情報送信を防止する仕組み

また、ユーザー単位でID機能の強化し、社内のユーザーが確認されていないサイトにユーザー名とパスワードを送信しようとすると、セキュリティポリシーに照らし合わせて警告やアクセスをブロック。フィッシングサイトへの認証情報送信を防止する。

盗用された認証情報の使用防止の仕組み

盗用された認証情報の使用防止の仕組み

そのほか、重要リソースへのアクセスする場合に多要素認証を強制するフレームワークを追加。攻撃者がIDやパスワードだけを盗み出しても、社内の機密情報などにアクセスができないようにすることで、認証情報の悪用を防止した。

これ以外にも独自のペイロードベースのシグネチャ生成機能で、研究チームが作成するのと同レベルのC2シグニチャの生成と配信の自動化、外部の脅威データを組み込むオープンソースツール「Minemeld」を脅威インテリジェンスサービス「AutoFocus」に統合し脅威情報を活用できるようにするなど「70の機能を追加した」(フランク・モン・製品/産業/ソリューション分野 マーケティング担当 シニアバイスプレジデント)という。

次世代ファイアウォールのラインアップ

次世代ファイアウォールのラインアップ

パルアルトでは新OSと同時に「PA-5200 シリーズ」「PA-800 シリーズ」「PA-220」のファイアウォールの新製品も投入する。「PA-5200シリーズ」は、小規模データセンター向けの製品。「PA-800シリーズ」は、小売店舗などに向けたモデル、「PA-220」は小規模企業向けになる。同社ではクラウドサービスなどとファイアウォールを組み合わせ、セキュリティソリューションして提供。ディストリビューター経由で販売する。

フランク・モン・製品/産業/ソリューション分野 マーケティング担当 シニアバイスプレジデント

フランク・モン・製品/産業/ソリューション分野 マーケティング担当 シニアバイスプレジデント

「あらゆるクラウド環境での可視化や拡張性の実現、サンドボックスを回避するマルウェアのへの防御、認証情報の盗難防止の自動化、新ハードウェアのラインアップなど、(新OSや製品)は次世代セキュリティプラットフォームとして大幅に強化した。これは我々独自の取り組みになる」。フランク・モン・シニアバイスプレジデントは会見で自信を見せた。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「重労働」「休みがとれない」などネガティブな印象を与える「ひとり情シス」という言葉ですが、日本の会社…
  2. 「攻めの情シス」が求められるとともに、昨今専任CIOの存在感が高まりを見せています。一方、日本におい…
  3. サイバー攻撃の複雑化・巧妙化から、求められるセキュリティ対策も変化しています。IT活用が当たり前にな…
  4. 『多くの人々の「笑顔」のために「感動」を届ける。』を企業理念に、人材・IT・サービスの3軸で…
  5. 2018/07/09 ITコンサルティング事業を主力とするハイブリィド株式…
  1. 【情シス×ストレッチ】~第1回~肩こり対策ストレッチ「肩ラクレッチ1」

  2. PCNW「情シスはどう関わるべき? RPA導入前の業務プロセス改善」第一回ITトレンド勉強会【東京】

  3. 使える! 情シス三段用語辞典71「NIST SP800-171」

  4. BC Vol:06「あの“電子国家”がブロックチェーンをかなり前から活用している件」

  5. ひとり情シスの功罪

  6. 【情シス豆知識】”その舵取りは誰がする!?” ITとOTの関係性

  7. 【情シスNavi.紀行】山梨で開催された「セキュリティ・ミニキャンプ2018」に行ってみた!

  8. いまさら聞けない【情シス基礎知識】VPNってなに?

  9. 【レポート】PCNW『第一回クライアント管理勉強会(東京)』を開催!!

  10. 『リモートワークノススメ』情シスにもリモートワークは可能か!?

関連サイト

情シス採用 人材紹介サービス

情シスの戦略・企画人材育成

情シス向け業務支援ツール

おすすめ記事

  1. 業務にもようやく慣れてきた。そうなると気になるのが業務の効率化。作業をもっと素早く、ラクにできないも…
  2. 「IOT(コネクテッド・インダストリーズ)税制」の受付が今年6月よりスタートしました。コネクテッド・…
  3. だいぶ普及した感のある公衆無線LAN。外国人観光者はもとより、パケット代に敏感な中高生だけでなく、ビ…
  4. 2018/06/27 あと1年半まで迫ったWindows 7のサポート終了。しっかりとしたPC…
  5. 2018/06/15 Windows7のサポート終了までおよそ1年半。Windows10への移…
  6. 2018/05/23 時代のクラウド移行の流れもあり、Office365を導入する企業が増えて…
ページ上部へ戻る