三太郎シリーズの新キャラ「一寸法師」も登場! KDDI(au)の2016夏モデル発表会

  • 2016/6/3
  • 三太郎シリーズの新キャラ「一寸法師」も登場! KDDI(au)の2016夏モデル発表会 はコメントを受け付けていません
2016/06/03

auが「大きく変わる」ことを田中社長が決意表明

今回のテーマは、「auは大きく変わる」。発表会ではKDDIの田中孝司社長が、新端末や新サービスなど、auのこの夏以降の取り組みを説明した。

2016年夏モデルと新サービスを説明する田中孝司・KDDI社長

2016年夏モデルと新サービスを説明する田中孝司・KDDI社長

田中社長は、「スマートフォン(スマホ)が欲しい」というユーザーニーズから、そのスマホを「使いこなしたい」というユーザーニーズへと変わってきていると説明。続けて、「auのスマホ浸透率は58.2%(2016年3月)にものぼっており、スマホに対するワクワク感が減ってきている」と話し、それを踏まえて、2016年の夏に、auでは「CHANGE!」をキーワードに、新たな試みに取り組むと話した。

「Qua」シリーズなど10機種の新製品を投入。夏モデル第2弾の発表も予定

新製品では、スマホで6機種と夏向けの追加色1機種を発表。AndroidのタブレットとAndroid搭載のフィーチャーフォン型(ガラホ)端末、モバイルWi-Fiルーターも、それぞれ1機種ずつ発表し、合計10機種が新たにラインナップした。

スマホやタブレットなど10機種を2016年夏モデルでラインアップ。

スマホやタブレットなど10機種を2016年夏モデルでラインアップ。

このau夏モデルの目玉は、auオリジナルブランド「Qua」シリーズとして発売されるスマホの「Qua phone PX」と、タブレットの「Qua tab PX」。両端末を並べて簡単にペア設定ができたり、ワンタッチで端末双方の“続き見”ができたりする機能「auシェアリンク」を搭載している。

「Qua」のスマホとタブレットは連携が可能

「Qua」のスマホとタブレットは連携が可能

また、メインカメラ、サブカメラ両方に光学式手ブレ補正機能を世界で初めて搭載した「hTC10 HTV32」や、ケータイが語りかけてくる「エモパー」をガラホとして初めて搭載した「AQUOS K SHF33」といった特徴的な端末も登場した。

HTC製のスマホ「hTC10 HTV32」(左)とシャープ製のガラホ「AQUOS K SHF33」

HTC製のスマホ「hTC10 HTV32」(左)とシャープ製のガラホ「AQUOS K SHF33」

また、田中社長は、今回の発表とは別に“夏モデル 第2弾”を今後発表する予定があることも明らかにした。

また、新サービスでは「海外でもデータ量を気にせず使いたい」というニーズを背景に、世界(32か国・地域)で日本と同じようにデータ通信が使える「世界データ定額」を8月からスタートすると発表した。「企画だけでも半年ぐらいかけて準備した」と田中社長は説明した。

さらに、「長くつきあうと←イイコト」をキーワードに、新会員制プログラム「au STAR」も発表。8月から始まるこのプログラムは、「auにとって“お客様はスターですよ”という意味で名付けた」(田中社長)と話しており、auユーザーがショップで感じていることをサービスとして用意した。

「au STAR」は、auショップの来店を優先予約できる「au STAR パスポート」、長期ユーザー向けにデータ容量がもらえたり、WALLETポイントが還元されたりする「au STAR ロイヤル」、定期的に海外向けのデータ通信サービスの利用料やコンテンツなどがプレゼントされる「au STAR ギフト」の3つで構成される。

「au STAR ギフト」については、誰でも割の2年契約更新後も継続すれば3000円分のギフト券がプレゼントされる。これらの新サービスはauユーザーであれば誰でも無料で登録が可能で、「au WALLETカード」が会員証になるという。

新サービスや新端末への期待を話す松田さん、濵田さん。奈々緒さんはドSキャラも披露

発表会には、auのテレビCM「三太郎シリーズ」の「桃太郎役」松田翔太さん、「金太郎役」濱田岳さん、「乙姫役」奈々緒さんのほか、新キャラクターの「一寸法師役」前野朋哉さんも登場して、auの新サービスについてコメントをした。

(左から)田中孝司・KDDI社長、奈々緒さん、前野朋哉さん、松田翔太さん、濱田岳さん

(左から)田中孝司・KDDI社長、奈々緒さん、前野朋哉さん、松田翔太さん、濱田岳さん

松田さんは、世界データ定額について「仕事柄、海外に行くことも多いので、本当に待っていたという感じ。うれしいサービスです」と発言。

濵田さんは「Qua」シリーズについて、「外ではスマホを使って、ウチではゆっくりタブレットといった使い方ができて、面白そうですね。設定が簡単なので、山のみんなに教えてあげたいと思います(笑)」とコメントをして会場内に笑いが広がった。

奈々緒さんは「長く使えばポイントやギフトがもらえるということは、本当にいいこと。楽しみでございます」と話をした。

また、新たにテレビCMで登場した一寸法師役の前野さんは、一堂からは「誰?」と冷たくあしらわれ、奈々緒さんからは「知らないって言ってるだろ!」とドSキャラで突き放された。

ただ、auのテレビCMではこれまでも一寸法師が映り込んでおり、いつも寄り添っていたことから、「auも一寸法師みたいにずっと寄り添っていたい」と、田中社長から絶妙のフォローで助けられていた。


KDDI
http://www.kddi.com/

au2016年夏モデル
http://www.au.kddi.com/mobile/product/selection/b/?s_tnt=67538:1:0


関連記事

ピックアップ記事

  1. 「身内であっても全員疑え!」そんな手厳しい考え方が主流になろうとしています。 10年以上前に提唱さ…
  2. テレワーク(在宅勤務)はコロナ禍以前にも東京オリンピック2020の混雑緩和を目的に「テレワークデイズ…
  3. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  1. 「セキュリティの未来は雲の中に」SASEはDXの切り札か(前編)

  2. シリーズ『IDaaSの教科書』4)認証強化の種類とその仕組み

  3. テレワークとIT業務委託のセキュリティ実態調査-IPA

  4. 「ゼロから学ぶ」セキュリティ脅威(基礎編) #2 どうやって守り、その手法は?

  5. ”ウィズコロナ”時代の情シス業務

  6. 【情報セキュリティ10大脅威 2021】ニューノーマルな働き方を狙った攻撃がランクイン-IPA

  7. 「ゼロから学ぶ」セキュリティ脅威(基礎編) #1 セキュリティは何を守るのか

  8. いまさら聞けない【情シス知識】暗号化ファイルのメール添付はなぜ危険!?

  9. シリーズ『IDaaSの教科書』3)徹底解説!SSOの仕組みを理解する

  10. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」#16:RPAやローコード開発を導入検討中の方は要注意

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

Banner_Josyscareer

Banner_ITMS

Banner_ITMSD

おすすめ記事

  1. 多忙な日常業務を送る情シスの皆さん。範囲が広く技術の底が深いセキュリティについて「実は把握できていな…
  2. 多忙な日常業務を送る情シスの皆さん。範囲が広く、そして技術の底も深いセキュリティについて「実は把握で…
  3. WordファイルやExcelファイルなどの編集が終わったら、パスワード付きでZIP圧縮。メールにZI…
  4. Webサービスの利用が増える中、新しいセキュリティ技術「Webアイソレーション」が注目されています。…
  5. 働き方改革の盛り上がりもあり、近年、耳にする機会が増えた「テレワーク」と「リモートワーク」。これに対…
ページ上部へ戻る