富士通、法人向けノート・デスクトップ、タブレットなど24機種を発表 10月下旬から販売

  • 2016/10/18
  • 富士通、法人向けノート・デスクトップ、タブレットなど24機種を発表 10月下旬から販売 はコメントを受け付けていません。
2016/10/18

24機種すべてで、最新OS(基本)のアップデート「Windows 10 Anniversary Update」に対応。手書き入力機能「Windows Ink」を搭載。生体認証機能「Windows Hello」、パーソナルアシスタント機能「Cortana」、Windows 10のブラウザである「Microsoft Edge」の機能を強化した。企業で使うデータを安全に運用する「Windows Information Protection」、「Windows Defender Advanced Threat Protection」なども搭載する。

ノートPC「LIFEBOOK U745/M」

ノートPC「LIFEBOOK U745/M」

デスクトップPC「ESPRIMO D586/P」

デスクトップPC「ESPRIMO D586/P」

ワークステーション「CELSIUS W550」

ワークステーション「CELSIUS W550」

OSでは法人市場で需要が多い、Windows 7対応の要望に対応。Windows 10だけではなく、Windows 7やWindows 8.1へのダウングレードモデルも用意した。また、ノートPC「LIFEBOOK」では「T936/P」「U745/M」を除いた機種、デスクトップPC「ESPRIMO」、ワークステーション「CELSIUS」で標準搭載するHDDの容量を320から500GBに増やした。

タブレットでは「ARROWS Tab Q507/PE」を目玉にする。文教市場を狙ったモデルで10.1型のディスプレーを搭載。本体四隅に、滑り止めのエラストマー素材を使用し、落下防止の工夫をした。

タブレット「ARROWS Tab Q507/PE」

タブレット「ARROWS Tab Q507/PE」

キーボードは、児童生徒が持ち運びやすく操作しやすいよう約365gに軽量化したほか、ディスプレーとキーボードの開閉角度を従来機種よりも狭くすることで倒れにくい構造を採用した。付属のペンは、摩擦変動を解析し、紙に書く感覚に近づけ、書き心地を改良した。体育の授業での活用シーンを想定し、プールの塩素水にも対応するなど防水機能を施した。

また、ノートPCとタブレット全機種のカスタムメイドメニューとして、セキュリティ強化に効果的なTCSI社製の秘密分散ソフトと専用USBメモリをセットにした「PASERI for PC & USBメモリ追加」のオプションで用意。

機密情報を含むファイルを社外に持ち出す場合、PCに専用USBメモリを接続し、一時的に生成される仮想ドライブ上でファイルを保存すると、データを自動で2つに分割し、1つを内蔵HDDやSSD、もう1つをUSBメモリに、それぞれ意味のないデータとして保存ができる。

分割保存されたファイルは、再びUSBメモリを接続した時に一時的に生成される仮想ドライブ上でしか復元できないので、機密情報を含むファイルを安全に社外に持ち出すことができる。そのため、パソコン本体が盗難にあったり、紛失しても、ファイルを復元される心配がないという。

なお、全機種の価格と発売時期は以下の通り。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  2. 経済の新たな原動力として注目されるAPI。業務システムとしてクラウド(SaaS)を利用することが一般…
  3. 不朽の名作と名高いRPGの開発をはじめ、数々の有名IPのソーシャルゲーム開発を手がけてきたオルトプラ…
  4. PCNW(PC・ネットワークの管理・活用を考える会)が、東京会場における今期最初の勉強会「第一回クラ…
  5. 政府は11月をテレワーク月間と定め、時間と場所を選ばない働き方を推進しています。中には完全リモートワ…
  1. 使える! 情シス三段用語辞典78「reCAPTCHA」

  2. 【情シス基礎知識】最近よく聞く、CSIRTってなに?

  3. PCNW「社内コミュニケーションの変遷と実情」第二回ITトレンド勉強会@東京(2/21)

  4. 会議の効率化から働き方改革をサポートする「ThinkSmart Hub 700」-レノボ

  5. 【日本ものづくりワールド2019レポート】ものづくりAI/IoT展

  6. 使える! 情シス三段用語辞典77「SoR(モード1)/SoE(モード2)」

  7. 2018年度セキュリティ意識調査-カスペルスキーレポート

  8. 【情シス基礎知識】CISOって何する人?

  9. ERP及びCRM・SFAのクラウド利用率調査-矢野経済研究所

  10. 【Backlog World 2019レポート①】Backlogと「プロマネ×働き方改革」

関連サイト

情シス採用 人材紹介サービス

情シスの戦略・企画人材育成

情シス向け業務支援ツール

おすすめ記事

  1. 欧州でのGDPR(一般データ保護規則)の施行や企業情報を狙ったサイバー犯罪の流行の中、情シスは顧客情…
  2. 最近では、働き方改革の旗振りのもと、多くの企業が在宅勤務やサテライトオフィスを導入するようになり、リ…
  3. 2000年にリリースされたWindows 2000 Server で初めて登場したActive Di…
  4. ついにスタートした「GDPR」。世界から注目を集めるEUの個人データ保護規制です。EUに所在する人の…
  5. 業務にもようやく慣れてきた。そうなると気になるのが業務の効率化。作業をもっと素早く、ラクにできないも…
  6. 「IOT(コネクテッド・インダストリーズ)税制」の受付が今年6月よりスタートしました。コネクテッド・…
ページ上部へ戻る