情シスのための新常識ボディメイク術 第4回「手のひらストレッチで身体が変わる!」

2017/03/07

今、この文章を読んでくれているあなた、この画面を見ているのはスマホでしょうか、パソコンでしょうか。どちにしろ、きっと、あなたは手を使ってそれらを操作していることでしょう。

今日は少しこの「手」について考えてみましょう。手を使ってものを握る。この人の体の仕組みによって、人は多くのものを使えるようになり、多くの新しいものを作り、この世界に数々のものを生み出して来ました。この仕組みが人間を今のような文明社会に発展させたといってもいいでしょう。

ものを掴むと言う動作、これは指を曲げることによって可能となります。この動作は、手にある筋肉のうち、手のひら側の筋肉、屈筋群によって行われます。逆にものを放す動作、これは手の甲側にある指を伸ばす筋肉、伸筋群によって行われます。曲げる筋肉、伸ばす筋肉、この拮抗する2種類の筋肉群によって、私たちは1日の間中、物をつかむ離すを繰り返すことができます。今、パソコンのキーボードを売ったり、携帯電話の画面を操作しているのも、この能力があればこそです。好きな彼女や彼氏と手をつなげるのもこの能力のたまものです。ちょっと仕事を休憩し、お気に入りのお菓子をつまみ、コーヒーを飲んでいるあなたの動作もこの手の仕組のおかげなのです。

さて、今日は少し手を休ませてみましょうか。もし今、手に何かをつかんでいたらそれを離し、手の力を抜いてリラックスしてみましょう。その時、あなたの指は少し曲がっている状態でしょうか、それとも完全に指が伸びきった状態でしょうか。完全に指がまっすぐ伸びきった状態の人は、なかなかいないのではないでしょうか。たいがいの人は少し指が曲がった状態になっていると思います。ということは、指を曲げる側の屈筋群の筋肉が少し強いということになります。

この屈筋群の筋肉をストレッチしてみて下さい。手のひらを伸ばす動作です。反対の手で、先ずは親指だけを反らし、次に25指をつかんで、手のひら全体を伸ばすように反らします。どうでしょう?気持ちよくなりませんか?この指と手のひらのストレッチだけで、人の体には反応が見られます。もちろんよい反応です。

人の体は全体がつながっています。全身は皮膚でつながり、血管でつながり、リンパでも細胞でもつながっています。どれ1つとして独立しているもはないし、全てがつながって人の体を存在させているのです。

 

あなたが手に起こした行為と刺激は、皮膚、筋肉、リンパ、神経、そのほか、あらゆるつながりを介して、反応を起こしあなたに変化を起こします。たったそれだけのことでと思わないで下さい。たったそれだけのことでも実行するとしないとでは大きな違いになります。普段、「ストレッチしなきゃな~」とぼやいているあなた、まずは手のストレッチから始めてみてはいかがでしょうか。そして、その気持ちよさを感じて下さい。

 

私は、整骨院で、高齢になり指がまっすぐに伸び切らなくなった患者さんを何人も診てきています。日頃のストレッチをするだけで、その多くは避けられるだろうし、それは全身へもよい影響を与えます。

 

普段、あなたに喜びを与えるためにずっと作業をしてくれている手を、ストレッチで労ってあげて下さい。それは、またあなたを労わる反応へとなって帰ってくることでしょう。よい行いにはよい結果が、悪行いには悪い結果が。人と人との関係だけでなく、人の体自体も鏡の法則なのです。

三澤 威 (みさわ たけし)

1989年10月新日本プロレスにてデビューするも、頚椎(けいつい)損傷の重傷を負い四肢麻痺となる。1年半のリハビリ生活を経て復帰したが、再度頚椎(けいつい)を痛めて現役を離れる。

柔道整復師の国家資格を習得後、現在まで新日本プロレストレーナー&トレーニングディレクターとして選手のメディカル管理、練習指導にあたる。プロレスリング以外にも、体操プロデュース、ビューティーアドバイザー、新コンセプトの「4D インソール」開発等に携わる。現在、「かっこいい生き方」をテーマに食、運動、心を連動させた4Dボディソウルメイクを発信、展開中。

●新日本プロレスメディカルトレーナー、トレーニングディレクター
●新日本メディカルトレーナー協会理事長

 

所属:ミサワ整骨院

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「重労働」「休みがとれない」などネガティブな印象を与える「ひとり情シス」という言葉ですが、日本の会社…
  2. 「攻めの情シス」が求められるとともに、昨今専任CIOの存在感が高まりを見せています。一方、日本におい…
  3. 『多くの人々の「笑顔」のために「感動」を届ける。』を企業理念に、人材・IT・サービスの3軸で…
  4. 2018/07/09 ITコンサルティング事業を主力とするハイブリィド株式…
  5. 2018/06/20 情シスの現場では「管理会計」というキーワードは、果たしてどのくらい浸透し…
  1. 【日経 XTECH EXPO 2018】~その4~ 働き方改革、ブロックチェーン、IoT、建設テック・・・、あらゆる分野に巻き起こるDXのうねり

  2. いつもの仕事場が “やりがいクエスト”になる!?社内仮想通貨「communitio」

  3. 【日経 XTECH EXPO 2018】~その3~ AI、DaaS…、「ネクストジェネレーション」を支えるソリューションの今!!

  4. 【日経 XTECH EXPO 2018】~その2~ 業務のお悩みが解決するソリューションが大集合!

  5. 【日経 XTECH EXPO 2018】~その1~ 企業のデジタル化を支援するソリューションが大集合!

  6. 【情シス×ストレッチ】~第1回~肩こり対策ストレッチ「肩ラクレッチ1」

  7. 使える! 情シス三段用語辞典71「NIST SP800-171」

  8. ひとり情シスの功罪

  9. いまさら聞けない【情シス基礎知識】VPNってなに?

  10. 【レポート】PCNW『第一回クライアント管理勉強会(東京)』を開催!!

関連サイト

情シス採用 人材紹介サービス

情シスの戦略・企画人材育成

情シス向け業務支援ツール

おすすめ記事

  1. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  2. ついにスタートした「GDPR」。世界から注目を集めるEUの個人データ保護規制です。EUに所在する人の…
  3. 業務にもようやく慣れてきた。そうなると気になるのが業務の効率化。作業をもっと素早く、ラクにできないも…
  4. 「IOT(コネクテッド・インダストリーズ)税制」の受付が今年6月よりスタートしました。コネクテッド・…
  5. だいぶ普及した感のある公衆無線LAN。外国人観光者はもとより、パケット代に敏感な中高生だけでなく、ビ…
  6. 2018/06/27 あと1年半まで迫ったWindows 7のサポート終了。しっかりとしたPC…
ページ上部へ戻る