【情報セキュリティマネジメント試験】最終章! 受験した“情報セマネ候補女子”3人の運命は……

2016/06/03

情報処理の新しい国家試験「情報セキュリティマネジメント試験」。
合格すると、「情報セキュリティマネジメント」として、企業内でITの安全な利活用を推進するための基本的知識・技能を持っていることの証明となります。

システムインテグレーションやエンジニア派遣などを行うアジアンリンクの社員で、試験を受ける髙﨑景子さん、雪入舞佳さん、森優佳さんの“情報セマネ受験女子”3人の受験生活をこれまで取材してきました。そして、4月に本試験が実施され、ついに5月には合格発表がありました!

はたして受験した3人の結果は……

(左から)髙﨑景子さん、雪入舞佳さん、森優佳さん

(左から)髙﨑景子さん、雪入舞佳さん、森優佳さん

なんと、3人とも合格でした! おめでとうございます!! そこで合格の興奮さめやらぬ3人に受験の感想や役に立った勉強法など、あれこれ聞きにいっちゃいました!

――受験お疲れ様でした。早速ですが試験結果を確認した時はどんな気持ちでしたか?

3人に合格発表時の気持ちを書いてもらいました。

3人に合格発表時の気持ちを書いてもらいました。

雪入さん
私は自分の番号があったとわかった瞬間、“ニヤっ”と笑いました(笑)。

森さん
私は自分の番号を確認して、一人で思わず「ほっ」って、いっちゃいました。

髙﨑さん
私は最初、自分の番号がなかったので「ない、どうしよう!」、そして「ヤバイ!!」って焦りました! その後、番号間違えているのがわかって、改めて確認したらあったので安心しました(笑)。

――振り返ってみて、何が合格したポイントだったと思いますか?

森さん
私はテキストを一通りやったんですけど、テキストだけでは不安だったので、Webの演習も結構やりました。通勤、昼休みと少しずつでもスマホでコツコツとやっていたのが大きかったかなと思います。

雪入さん
私はテキストとWebの演習を一通りこなして、「ここから何を出されても大丈夫!」というところまで勉強したことですね。準備が9割です(笑)。

髙﨑さん
私は基礎をきちんとやったことだと思います。テキストにある用語や、その内容を徹底的に覚えました。

とにかく午前の試験問題対策が重要

――役に立った勉強法はありますか?

森さん
やっぱりWebの活用が大きいですね。演習の正解率がわかるし、間違えたところは「ここが理解できていないんだ」と後からわかるのがよかったです。そして、わからないところはテキストを見て補強しました。

雪入さん
私もWebの演習ですね。スマホがあればどこでも勉強できるので便利だったし、間違えた問題をリトライできる機能もあったので、自分がどこがわからないのかがわかりました。勉強するうちに間違えた問題が、だんだん少なくなっていったので、やる気が出ました。

髙﨑さん
私はとにかく「音読する!」です。試験対策のテキストを、すべてひたすらに声に出して読みました! 先生になった気分で部屋の中をぐるぐる回って、(手を上げるしぐさをしながら)用語をこう手で示すようにしながら声を出して体で覚えました(笑)。

とにかく“音読”して覚えたという髙﨑さんのテキスト。

とにかく“音読”して覚えたという髙﨑さんのテキスト。

雪入さん
ただ、午後の試験問題は文章で出されるのでWebの演習で、ずっと画面を見ながら勉強するにはちょっときついかなと思いました。私は文章よりもポイントを確認しながら勉強しました。

――勉強する上でのポイントがあれば教えてください。

雪入さん
午後の試験問題は単語がわからないと解けないので、午前の問題できちんと基礎を押さえておくのがいいと思います。

森さん
午前の試験は問題数が多いんですよ。だから午前の試験対策に力を入れることですね。私は午前の試験問題が解けるようになってから午後の試験問題を勉強していました午前をある程度カバーできれば、午後もカバーできると思います。

髙﨑さん
とにかく午前の試験問題対策をしっかりやっておくことですね。対策のテキストで色が付いているような単語は大事なのでちゃんと意味を把握して覚える。それができれば応用問題を解くのにも役立つし、試験の残り時間が少なくなった時には消去法で回答を選べるようになります。だから時間がない人は単語に集中することです!

次に目指すは情報セキュリティスペシャリスト!

――これから受験する人へのアドバイスはありますか?

髙﨑さん
やっぱり単語を覚えることですね。空き時間にWebの演習などを使ったりして、とにかくひたすら覚えることです(笑)。

雪入さん
私はわかりやすくて自分にあったテキストを繰り返し勉強して完璧にするのが一番いいと思います。

森さん
テキストは一通り説明を読んでから演習をやったほうがいいですね。出題者の意図がわかります。それをわかってから勉強するほうが効率はいいです。

――最後に情報セキュリティマネジメントという資格をどう活かしていきたいですか?

雪入さん
前は会社でセキュリティの研修を受けても「難しくてカタいこといってるな~」としか思っていなかったんですが、試験の勉強をしたおかげで、理解できるようになったし、大切なこともわかりました。受けてよかったと思いました。難しい資格を取ったので、お給料も上がったらいいなと思ってます(笑)。あと、これを通過点に次は情報セキュリティスペシャリストの資格を取りたいと思ってます!

森さん
試験の勉強した知識が、今現場で行っている業務(基盤システムの構築)で活かせると思ってます。これからはセキュリティの専門性が高い案件やタスクもやってみたいですね。私も情報セキュリティスペシャリストの資格は取りたいです!

髙﨑さん
セキュリティに問題があった時に報告するのが今の仕事なんですけど、受験勉強をしたおかげで専門用語を使わなくても状況を正確に伝えられるようになったと思います。自分にすごく自信がつきました。あと資格を取ったことでお給料はやっぱり上がってほしいかな(笑)。

3人の上司は合格発表後、誰からも連絡が来なかったため不安に思ったといいます。実は3人ともほかの人が合格したかを探って連絡を控えていたそうです。3人とも受験勉強には自信があったそうですが、合格するかはやっぱり不安だったんですね。髙﨑さん、雪入さん、森さん、改めて情報セキュリティマネジメント試験の合格、おめでとうございます。受験お疲れさまでした!

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「身内であっても全員疑え!」そんな手厳しい考え方が主流になろうとしています。 10年以上前に提唱さ…
  2. テレワーク(在宅勤務)はコロナ禍以前にも東京オリンピック2020の混雑緩和を目的に「テレワークデイズ…
  3. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  1. 「ゼロから学ぶ」セキュリティ脅威(基礎編) #1 セキュリティは何を守るのか

  2. いまさら聞けない【情シス知識】暗号化ファイルのメール添付はなぜ危険!?

  3. シリーズ『IDaaSの教科書』3)徹底解説!SSOの仕組みを理解する

  4. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」#16:RPAやローコード開発を導入検討中の方は要注意

  5. 【脱!SIerへの丸投げ】IT投資効率を悪化させるSI業界 vol.3 ~SI業界のエンジニアスキル不足~

  6. 「ゼロから学ぶ」ゼロトラスト#06:実装編1「Cisco」3つのWを徹底的に守る

  7. 【EOS問題】Adobe Flash Playerサポート終了

  8. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」#15:デジタル庁はIT版巨災対になれるのか?

  9. 「ゼロから学ぶ」ゼロトラスト#05:ゼロトラストセキュリティを牽引する企業トップ14

  10. シリーズ『IDaaSの教科書』2)IDaaSに必要な5つの機能を理解する

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

Banner_Josyscareer

Banner_ITMS

Banner_ITMSD

おすすめ記事

  1. 多忙な日常業務を送る情シスの皆さん。範囲が広く、そして技術の底も深いセキュリティについて「実は把握で…
  2. WordファイルやExcelファイルなどの編集が終わったら、パスワード付きでZIP圧縮。メールにZI…
  3. Webサービスの利用が増える中、新しいセキュリティ技術「Webアイソレーション」が注目されています。…
  4. 働き方改革の盛り上がりもあり、近年、耳にする機会が増えた「テレワーク」と「リモートワーク」。これに対…
  5. WebサイトのURLには「http://」で始まるものと「https://」で始まるものの2種類があ…
ページ上部へ戻る