【1/29】Corporate Engineer Night #2 おれたちは愛されコーポレートITになる

2020年1月29日(水)19:30~21:30 渋谷・co-ba jinnanにてCorporate Engineer Nightの第2回「おれたちは愛されコーポレートITになる」が開催されます。

このCorporate Engineer Night、情シス担当者は心理的孤独を抱えているのではないかという思いから、”なんとなく気軽に集まれる”、そんな「横のつながり」に心のオアシスを感じてもらうことを目的にしています。 相談相手が増やせると思ってお気軽に参加してみるのも良いのでは?

また、東京近郊の方にはリアルな集まりとして交流も含めた場を提供しますが、地方在住の方に向けてはライブ配信を行うなど、情シス/コーポレートエンジニア/セキュリティエンジニア/CIO/CISOなど、”みんな”が集まれることにも尽力しており、その中でナレッジや課題の共有を行うことで、この業界を盛り上げていこうというものです。

 

第1回は「従業員数30名以下の企業のコーポレートエンジニア、情シス、セキュリティエンジニア、CIO」をテーマに想像を超えて多くの方にご参加いただき、熱い議論が交わされました。


<第1回イベントの様子>

 

そして、今回のテーマは「おれたちは愛されコーポレートITになる」。
その生い立ちとして裏方色が強く、経営層からは「なにやってるのかわからない」と言われがちな存在。しかしながら、そんな状況に課題を感じてる人、そして課題解決に向けて行動している人、もしくはすでに解決をした人、そんな人たちが集まり、解決のための糸口を探す機会となるのではないでしょうか。


<Corporate Engineer Night#2>おれたちは愛されコーポレートITになる

■日時
2020年1月26日(水)19:30 ~ 21:30

■場所
co-ba jinnan
東京都渋谷区神南1-20-2 第一清水ビル 3階

■タイムテーブル

時間 タイトル
19:15- 受付開始
19:30- 開始、挨拶
19:40- スポンサーLT
19:50- 課題LT
20:10- 休憩
20:20- 解決LT
20:40- LT締め
20:50- 交流会
21:30- みんなで片付け
21:45- 完全撤収

※都合により講演順や発表内容など、タイムテーブルは変更になる場合があります。


詳細情報及びお申込みは下記(外部サイト:connpass)からお願いいたします。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  2. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  3. 経済の新たな原動力として注目されるAPI。業務システムとしてクラウド(SaaS)を利用することが一般…
  1. コンテナ型仮想化はSaaS/クラウドの未来!?気になる「向き・不向き」

  2. ハルト君の「転職成功の秘訣」#1 失敗しない履歴書の書き方

  3. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」Vol.5:開発未経験の情シスはローコード開発をやってみる

  4. 【情シス基礎知識】Webアイソレーションとその活用事例

  5. 【PCNW】第二回ITトレンド勉強会(2/7 大阪・2/12 東京)開催

  6. 使える! 情シス三段用語辞典100「BIツール」

  7. セキュリティブログ:2019年 サイバー犯罪が覆す「安全」の常識

  8. 【1/29】Corporate Engineer Night #2 おれたちは愛されコーポレートITになる

  9. SaaS普及のラストピース? APIエコノミー

  10. 株式会社クリアス・テクノロジー「エンジニア」ポジションのご紹介[PR]

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

Banner_Josyscareer

Banner_ITMS

Banner_ITMSD

おすすめ記事

  1. 個人情報の取り扱いには要注意。国内では個人情報保護法、欧州ではGDPRと個人情報を取り巻く情勢は大き…
  2. あなたの会社のホームページ(HP)はGDPRの対応がお済ですか? なんとなく気になっていてもアクショ…
  3. Windows 7サポート終了でWindows 10に切り替わるこの時期、アプリケーションや端末利用…
  4. オラクル(Oracle)による無償サポート終了で今やホットなキーワードである「Java」。自分のPC…
  5. Windowsに無料でついてくるセキュリティソフト「Windows Defender」。わざわざセキ…
ページ上部へ戻る