【CEATEC 2019】10/15 本日開幕!(幕張メッセ)

CEATEC 2019が本日開幕した。CEATECとは「Combined Exhibition of Advanced Technologies」の意味であり、人と技術・情報が一堂に会する場である。

2000年にデジタル家電見本市として第1回を開催したCEATEC。年々規模を拡大・発展した後、2016年に脱・家電見本市を宣言して、「IoT」と「共創」で未来の社会や暮らしを描く「Society 5.0の総合展」へと大きく舵を切った。20回目の開催となる本年は、「つながる社会、共創する未来」を開催テーマに掲げ、未来社会のデザインを広く発信する。

このCEATEC 2019、今年も250社/団体の海外出展者を含む、787社/団体が出展している。会期は2019年10月15日(火)~18日(金) 午前10時~午後5時、会場は幕張メッセである。入場は事前登録制ではあるものの「無料」。

IT・エレクトロニクスに留まらず、金融、旅行、玩具、住宅、工作機械、建築、通信、ヘルスケアなど、幅広い業種・産業が出展し、海外からもパビリオン初設置となるスイス、ロシアをはじめ、米国、中国、台湾、インドなど、計250社/団体(昨年比21.4%)が集まっている。

自社に最適なソリューション探しやお悩み解決のヒントを掴むためには良い機会ではないだろうか。

 

事前登録・詳細は下記より

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「身内であっても全員疑え!」そんな手厳しい考え方が主流になろうとしています。 10年以上前に提唱さ…
  2. テレワーク(在宅勤務)はコロナ禍以前にも東京オリンピック2020の混雑緩和を目的に「テレワークデイズ…
  3. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  1. マルチモーダルAIとは|活用事例と最新技術を紹介!

  2. 「セキュリティの未来は雲の中に」SASEはDXの切り札か(前編)

  3. シリーズ『IDaaSの教科書』4)認証強化の種類とその仕組み

  4. テレワークとIT業務委託のセキュリティ実態調査-IPA

  5. 「ゼロから学ぶ」セキュリティ脅威(基礎編) #2 どうやって守り、その手法は?

  6. ”ウィズコロナ”時代の情シス業務

  7. 【情報セキュリティ10大脅威 2021】ニューノーマルな働き方を狙った攻撃がランクイン-IPA

  8. 「ゼロから学ぶ」セキュリティ脅威(基礎編) #1 セキュリティは何を守るのか

  9. いまさら聞けない【情シス知識】暗号化ファイルのメール添付はなぜ危険!?

  10. シリーズ『IDaaSの教科書』3)徹底解説!SSOの仕組みを理解する

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

Banner_Josyscareer

Banner_ITMS

Banner_ITMSD

おすすめ記事

  1. 多忙な日常業務を送る情シスの皆さん。範囲が広く技術の底が深いセキュリティについて「実は把握できていな…
  2. 多忙な日常業務を送る情シスの皆さん。範囲が広く、そして技術の底も深いセキュリティについて「実は把握で…
  3. WordファイルやExcelファイルなどの編集が終わったら、パスワード付きでZIP圧縮。メールにZI…
  4. Webサービスの利用が増える中、新しいセキュリティ技術「Webアイソレーション」が注目されています。…
  5. 働き方改革の盛り上がりもあり、近年、耳にする機会が増えた「テレワーク」と「リモートワーク」。これに対…
ページ上部へ戻る