国内AIシステム市場予測-IDC

IDC Japanは、国内AIシステム市場を調査し、2018年の同市場の分析と2018年~2023年の市場予測を発表。

IDCではAIシステム市場を、自然言語処理と言語解析を使用して質問に応答し、機械学習をベースとしたリコメンデーションとディレクションを提供することで、人間の意思決定を補助/拡張する技術として定義している。

上記の市場定義にもとづき、AIシステム市場の中でAIのコンピューティング能力を提供するサーバーと学習データを蓄積するストレージで構成される「ハードウェア」の2018年の支出額は、前年比119.8%増の142億円で、市場全体の26.6%を占めた。また、AIシステム構築のためのコンサルティングサービスやアウトソーシングで構成される「サービス」は、前年比87.2%増の200億円で、市場全体の37.5%を占め、さらにAIのコア機能を提供するAIソフトウェアプラットフォーム、およびAIアプリケーションで構成される「ソフトウェア」は、前年比78.6%増の191億円で市場全体の35.9%を占めた。

結果として、2018年のAIシステム市場全体は前年比の91.4%増の532億円になったとIDCでは推定する。

国内AIシステム市場 テクノロジーセグメント別 支出額予測: 2018年~2023年

Source: IDC Japan, 5/2019

予測期間の初期では、ユーザー企業におけるAIシステムを検証する目的の継続的なPOC実施があるため、ITコンサルティング/ビジネスコンサルティング/インテグレーションなどのサービス市場の比率が高くなるものの、予測期間の後半では、アプリケーションソフトウェアへのAI機能の組み込みが進み、ソフトウェア市場の2018年~2023年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)が53.4%と高い成長率を維持し、2023年には、同市場は1,619億円に達するとIDCでは予測している。

また、国内AIシステム市場全体では上記を背景として、2018年~2023年のCAGRは46.4%で、2023年には3,578億円に達するとIDCではみている。

IDC Japan ソフトウェア&セキュリティ リサーチマネージャーの飯坂暢子氏は「ITサプライヤーは企業が外部環境の変革に着手し、継続的なDX(Digital Transformation)を実現できるようデジタルを核とするビジネスモデルをデザインできるコンサルテーションと、柔軟なAIシステム環境/サービスなど、顧客に多様な選択肢を提案できることが重要になる」と述べている。


本レポートは、IDC Japan様のプレスリリースの内容を元に作成しております。
ソース:https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=prJPJ45069919

関連記事

ピックアップ記事

  1. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  2. 平成31年、とうとう平成最後の年が幕を開けた。先日、安倍首相は三重県伊勢市での年頭記者会見で、「5月…
  3. 経済の新たな原動力として注目されるAPI。業務システムとしてクラウド(SaaS)を利用することが一般…
  4. 不朽の名作と名高いRPGの開発をはじめ、数々の有名IPのソーシャルゲーム開発を手がけてきたオルトプラ…
  5. PCNW(PC・ネットワークの管理・活用を考える会)が、東京会場における今期最初の勉強会「第一回クラ…
  1. 使える! 情シス三段用語辞典88「EPP(Endpoint Protection Platform)」

  2. 機械学習を用いた予測分析ソフトウェア「Prediction One」を無償提供-ソニー

  3. 【徹底比較】Webブラウザ最新事情・2019年版

  4. 【情シスTips】もう怖くない!サービスとして活用するWindows10(第4回)

  5. 入退管理システムにおける情報セキュリティ対策要件チェックリストを公開-IPA

  6. 【PCNW 大会 2019】いま求められる情シスのミッションとは!?

  7. いまさら聞けない【情シス基礎知識】httpsのなぜ?

  8. 情シス in 新潟#2 @Prototype Cafe

  9. いまさら聞けない【情シス基礎知識】Microsoft365とは?

  10. 【情シスTips】もう怖くない!サービスとして活用するWindows10(第3回)

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

情シス採用 人材紹介サービス

情シスの戦略・企画人材育成

情シス向け業務支援ツール

おすすめ記事

  1. オラクル(Oracle)による無償サポート終了で今やホットなキーワードである「Java」。自分のPC…
  2. Windowsに無料でついてくるセキュリティソフト「Windows Defender」。わざわざセキ…
  3. 欧州でのGDPR(一般データ保護規則)の施行や企業情報を狙ったサイバー犯罪の流行の中、情シスは顧客情…
  4. 最近では、働き方改革の旗振りのもと、多くの企業が在宅勤務やサテライトオフィスを導入するようになり、リ…
  5. 2000年にリリースされたWindows 2000 Server で初めて登場したActive Di…
  6. ついにスタートした「GDPR」。世界から注目を集めるEUの個人データ保護規制です。EUに所在する人の…
ページ上部へ戻る