国内データセンターサービス市場予測-IDC

9日、IDC Japanは、国内データセンターサービス(顧客企業の情報システムを情報サービス事業者のデータセンター内で運用監視するサービス)市場の最新予測を発表。これによると2018年の国内データセンターサービス(DCサービス)市場は、前年比8.4%増の1兆2,923億円となる見込み。また、2017年~2022年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)は8.6%と、高い成長率が維持されるとIDCではみており、その結果、2022年の市場規模は1兆7,976億円となると予測している。

・2018年国内市場規模は、前年比成長率8.4%、1兆2,923億円に
・2017年~2022年の年間平均成長率は8.6%、2022年の市場規模は1兆7,976億円と予測
・クラウド系サービスが急速に伸び、データセンターサービス市場におけるクラウド系サービスの割合は、2020年に5割を超える見込み

DCサービス市場には、クラウド系サービスと非クラウド系サービスがある。
クラウド系サービスとは、アマゾン(AWS)、マイクロソフト(Azure)、グーグルなどが提供するクラウドサービスや、そうしたクラウドサービスのサーバーに稼働環境を提供するサービスを指す。
また、非クラウド系サービスとは、従来型のWebホスティングや業務システムアウトソーシングなどを指す。
国内企業の多くが、自社のITインフラ(サーバー、ストレージなど)をクラウドサービスに移行させる傾向にあるため、DCサービスの利用形態も従来型のサービスからクラウド系サービスにシフトしている。
その結果、国内DCサービス市場では、クラウド系サービスの伸びがその成長の牽引役となって、2020年には国内DCサービス市場の半分以上をクラウド系サービスが占めることになると考えている。

 

国内データセンターサービス市場 売上額予測: 2017年~2022年

Note: 2017年は実績値、2018年以降は予測
Source: IDC Japan, 10/2018

 

また、企業や公的機関がクラウドサービスを利用する際には、重要な業務データを国内のDCで処理・保管したいというニーズが強いため、アマゾン、グーグル、マイクロソフトなどの外資系クラウド事業者は、国内DCに設置するサーバー/ストレージを増やしている。
これに伴い、こうしたサーバーなどの設置場所および稼働環境に対する需要が高まっており、DC内の稼働環境(電力やネットワーク回線など)を提供するためのDCサービスも、クラウド系サービスの一分野として市場の成長に寄与している。

 

今後、AIやIoTの利用が拡大すると、それらの稼働基盤としてのクラウドサービスへの需要は一層高まり、同時に、クラウドサービス拠点としてのDCサービスには、低コストでスピーディな運用が求められることになります。
データセンター事業者にとっては、拡大するキャパシティ需要に対応するための投資を継続すると同時に、運用コストの削減や運用効率の改善に取り組むことが重要になると、IDC Japanでは分析している。


本レポートは、IDC Japan様のプレスリリースの内容を元に作成しております。
ソース:https://www.idcjapan.co.jp/Press/Current/20181009Apr.html

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「身内であっても全員疑え!」そんな手厳しい考え方が主流になろうとしています。 10年以上前に提唱さ…
  2. テレワーク(在宅勤務)はコロナ禍以前にも東京オリンピック2020の混雑緩和を目的に「テレワークデイズ…
  3. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  1. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」#15:デジタル庁はIT版巨災対になれるのか?

  2. 「ゼロから学ぶ」ゼロトラスト#05:ゼロトラストセキュリティを牽引する企業トップ14

  3. 悪しき慣習「パスワード付きzipファイル」もこれで終わるのか?

  4. 正規VPNインストーラにバックドアをバンドルし拡散する攻撃手口-セキュリティブログ

  5. パスワード付き圧縮ファイルに注意:IcedIDの攻撃が本格化の兆し-セキュリティブログ

  6. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」#14:データ移行で炙り出される要件漏れ

  7. 【脱!SIerへの丸投げ】IT投資効率を悪化させるSI業界 vol.2 ~IT投資をゆがめるSIer~

  8. 「ゼロから学ぶ」ゼロトラスト#04:ゼロトラストセキュリティはテレワークをどう変える?

  9. レポート「ニューノーマルの働き方改革 :すぐに始められるデジタル変革への道」後編

  10. レポート「ニューノーマルの働き方改革 :すぐに始められるデジタル変革への道」前編

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

Banner_Josyscareer

Banner_ITMS

Banner_ITMSD

おすすめ記事

  1. Webサービスの利用が増える中、新しいセキュリティ技術「Webアイソレーション」が注目されています。…
  2. 働き方改革の盛り上がりもあり、近年、耳にする機会が増えた「テレワーク」と「リモートワーク」。これに対…
  3. WebサイトのURLには「http://」で始まるものと「https://」で始まるものの2種類があ…
  4. 最近では、働き方改革の旗振りのもと、多くの企業が在宅勤務やサテライトオフィスを導入するようになり、リ…
  5. 2000年にリリースされたWindows 2000 Server で初めて登場したActive Di…
ページ上部へ戻る