国内外付型エンタープライズストレージ市場実績(2018年第3四半期)-IDC

IDC Japanは、2018年第3四半期(7月~9月)の国内外付型エンタープライズストレージシステムの支出額(Value)実績を発表。調査によると、2018年第3四半期の国内外付型エンタープライズストレージシステム支出額は449億5,600万円で前年同期比5.6%増となった。

国内外付型エンタープライズストレージシステム市場の支出額推移、2016年第3四半期~2018年第3四半期

Source: IDC Japan, 1/2019

2018年第3四半期の国内外付型エンタープライズストレージシステム支出額のセグメント別内訳を見ると、メインフレーム向けが32億9,700万円で前年同期比48.4%減、オープンシステム向けが416億5,900万円で同15.1%増となっている。メインフレーム向けは2015年の大型更新のピーク以降、支出が低迷している。オープンシステム向けは、ハイエンドとミッドレンジのプラス成長が貢献した。

外付型ストレージへの搭載メディアでは、引き続きHDDからフラッシュへの移行が進みました。外付型の支出額のうち、オールフラッシュアレイ(AFA)は129億2,100万円で前年同期比28.4%増、ハイブリッドフラッシュアレイ(HFA)は164億5,300万円で同29.3%増となったが、オールHDDアレイは155億8,300万円で同21.2%減に。この結果、2018年第3四半期の外付型支出額に占めるAFAの比率は28.7%(前年同期23.6%)に上昇。また、外付型ストレージの売上額(Vendor Revenue)は426億9,900万円で、ベンダー別売上額の上位5社は富士通(シェア20.4%)、デル(15.2%)、日立製作所(14.7%)、ネットアップ(10.2%)、NEC(7.6%)となった。

IDC Japan エンタープライズインフラストラクチャ マーケットアナリストの加藤慎也氏によれば 「オールフラッシュアレイは、ストレージベンダーの売上額でも四半期で100億円を超え、3割近いシェアを獲得した。AFAは成熟期に入りつつあり、プライマリーストレージの更改に際しては、AFAの採用が主流となる段階に達している。一方、ストレージベンダーがシェア拡大を狙うには技術以外の差別化が必要になるため、どのように自社のAFAをユーザーに利用してもらうか、エコシステムや提供方法などを見直すべきである」と分析している。

※外付型エンタープライズストレージシステム市場規模の算出には、ベンダー売上額(Vendor Revenue)にマージンを加算した支出額(Value)を使用しています。


本レポートは、IDC Japan様のプレスリリースの内容を元に作成しております。
ソース:https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=prJPJ44590018

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「身内であっても全員疑え!」そんな手厳しい考え方が主流になろうとしています。 10年以上前に提唱さ…
  2. テレワーク(在宅勤務)はコロナ禍以前にも東京オリンピック2020の混雑緩和を目的に「テレワークデイズ…
  3. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  1. 「セキュリティの未来は雲の中に」SASEはDXの切り札か(前編)

  2. シリーズ『IDaaSの教科書』4)認証強化の種類とその仕組み

  3. テレワークとIT業務委託のセキュリティ実態調査-IPA

  4. 「ゼロから学ぶ」セキュリティ脅威(基礎編) #2 どうやって守り、その手法は?

  5. ”ウィズコロナ”時代の情シス業務

  6. 【情報セキュリティ10大脅威 2021】ニューノーマルな働き方を狙った攻撃がランクイン-IPA

  7. 「ゼロから学ぶ」セキュリティ脅威(基礎編) #1 セキュリティは何を守るのか

  8. いまさら聞けない【情シス知識】暗号化ファイルのメール添付はなぜ危険!?

  9. シリーズ『IDaaSの教科書』3)徹底解説!SSOの仕組みを理解する

  10. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」#16:RPAやローコード開発を導入検討中の方は要注意

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

Banner_Josyscareer

Banner_ITMS

Banner_ITMSD

おすすめ記事

  1. 多忙な日常業務を送る情シスの皆さん。範囲が広く技術の底が深いセキュリティについて「実は把握できていな…
  2. 多忙な日常業務を送る情シスの皆さん。範囲が広く、そして技術の底も深いセキュリティについて「実は把握で…
  3. WordファイルやExcelファイルなどの編集が終わったら、パスワード付きでZIP圧縮。メールにZI…
  4. Webサービスの利用が増える中、新しいセキュリティ技術「Webアイソレーション」が注目されています。…
  5. 働き方改革の盛り上がりもあり、近年、耳にする機会が増えた「テレワーク」と「リモートワーク」。これに対…
ページ上部へ戻る