国内ミドルウェア市場予測-IDC

IDC Japanは、国内ミドルウェア市場を調査し、2018年の実績と2019年~2023年の同市場の予測を発表。

IDCではミドルウェア市場を、アプリケーションプラットフォーム、データ管理ソフトウェア、インテグレーション/オーケストレーションソフトウェア市場の3つの中分類市場と、これらの中分類市場に含まれる15の機能別市場に分けて市場規模予測を実施。

2018年の国内ミドルウェア市場は、前年比9.8%増と高い成長率を記録し、市場規模は5,501億4,100万円となった。2018年の国内ミドルウェア市場は前年に引き続きパブリッククラウドから提供されるPaaS(Application as a Service)がほぼ全てのソフトウェア分野で好調だったほか、特にデータ管理ソフトウェア分野で官公庁を中心にオンプレミスでの大型案件があり、全体の成長率を引き上げる結果となったという。

国内ミドルウェア市場 2018年の実績と2019年~2023年の予測

Source: IDC Japan, 6/2019

デジタルトランスフォーメーション(DX)が進展する中、企業はデータ中心型のアプリケーション開発をより高度に、迅速に行うために全社横断型のプラットフォーム(DX Platform)を構築するようになるとIDCはみている。このDX Platformはデータ管理、アプリケーションプラットフォーム、インテグレーションなどのミドルウェアへの大規模な投資につながる。

これらを背景に国内ミドルウェア市場規模は2023年に8,125億7,600万円、年間平均成長率 (CAGR:Compound Annual Growth Rate)8.1%になるとIDCでは予測する。

「ITサプライヤーはDXのためのプラットフォームの提案にあたってはシステム面のみならず、制度設計についても適切な提案を行いユーザー企業が投資を有効活用できるように支援する必要がある」とIDC Japan ソフトウェア&セキュリティ シニアマーケットアナリストである草地慎太郎氏は分析する。


本レポートは、IDC Japan様のプレスリリースの内容を元に作成しております。
ソース:https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=prJPJ45115519

関連記事

ピックアップ記事

  1. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  2. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  3. 経済の新たな原動力として注目されるAPI。業務システムとしてクラウド(SaaS)を利用することが一般…
  1. 【知っトクスキル】もらってうれしいRFP ~第1章~

  2. 夏休みなどの長期休暇と情報セキュリティ-IPA

  3. 「Change or Back!?」あなたの会社のテレワークは?

  4. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」#10:業務システムの内製化とその責任

  5. サーバーの構築者・管理者等向け「TLS暗号設定ガイドライン」公開-IPA

  6. 「新しい生活様式」における働き方 ~富士通「Work Life Shift」に学ぶ~

  7. シリーズ【SSL可視化とセキュリティ】1)可視化が求められる背景

  8. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」#9:kintoneがExcelライクに使える「krew」がスゴイ理由

  9. ”アフターコロナ”の世界を情シス的に考える

  10. SOFTCREATE:テレワーク導入検討の専門チャンネル「テレワーク チャンネル」開設

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

Banner_Josyscareer

Banner_ITMS

Banner_ITMSD

おすすめ記事

  1. もはや当たり前になりすぎていて、「いまさら聞けない」ことを解説する本シリーズ。今回は、今の生活に欠か…
  2. 働き方改革の盛り上がりもあり、近年、耳にする機会が増えた「テレワーク」と「リモートワーク」。これに対…
  3. 個人情報の取り扱いには要注意。国内では個人情報保護法、欧州ではGDPRと個人情報を取り巻く情勢は大き…
  4. あなたの会社のホームページ(HP)はGDPRの対応がお済ですか? なんとなく気になっていてもアクショ…
  5. Windows 7サポート終了でWindows 10に切り替わるこの時期、アプリケーションや端末利用…
ページ上部へ戻る