国内 5G通信サービス市場予測-IDC

IDC Japanは、国内5G通信サービスの市場予測を発表した。調査によれば、2024年末の国内5Gネットワークの回線数は6,024万回線、2020年~2024年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)は107.6%になると予測している。

国内のモバイル通信サービス市場における2019年末時点での回線数は約1億8,680万回線であった。同市場の回線数は、2019年~2024年の5年間にCAGR 4.0%で成長し、2024年末には2億2,763万回線に達すると、IDCでは予測している。2019年末時点では、モバイル回線の多くが、人によるスマートデバイス(スマートフォンやタブレットなど)利用のために使われています。一方、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)用の回線数も急速に増加しており、すでに市場の回線数の一定比率を占めるまでになっている。
IDCでは、今後の国内モバイル通信サービス市場の成長の大部分が、IoT用回線の増加によってもたらされると予測している。

国内5G通信サービス市場 世代別 回線数予測: 2019年~2024年

Note: セルラー系IoT回線含む
Source: IDC Japan, 5/2020

これはLPWAが思ったよりも浸透していないこともあるが、MNOもLPWAに対して価格的に負けないサービスの提供を行っており、またデバイスベンダーによる省電力化も積極的に行われていることから、現状想定されるユースケースにおいてはLPWAとの差があまりなく、基地局もネットワークサーバーも自前で用意する必要がないメリットもあり、更なるIoTによる回線利用が見込まれる。

国内モバイル通信サービス市場への新型コロナウイルス感染症の影響については、オンライン学習の浸透や在宅勤務によるリモートアクセスの増加などが、需要をやや押し上げるとみる。一方で、今後の経済状況の悪化による解約や外出先での通信の減少などによって、市場が押し下げられる可能性も考えられる。
しかし、モバイル通信サービスはサブスクリプション型サービスであり、且つ、生活やビジネスに不可欠なものであるため、他のITセグメントに比べてマイナスの影響は小さいと予測する。

2020年3月に商用サービスを開始した5Gは、既存のスマートデバイス用途のLTE回線の置き換えと、コネクテッドカー、ヘルスケア機器を始めとする新たなIoT機器の接続需要の増加などによって普及が進み、2024年には国内モバイル通信サービス市場全体の26.5%を占めると予測している。
但し、新型コロナウイルス感染症の5G普及への影響ついては、5G端末の供給の遅れや、一部のIoTプロジェクトの遅延などが、若干マイナスに働くとIDCではみている。

5Gは、新しいアプリケーション体験をもたらし、より効率的な社会の実現に寄与すると考えられます。しかし、これらの実現には、5Gに加えて、デバイスやアプリケーション分野でのイノベーションや普及によるコストダウンが必要になります。IDC Japan コミュニケーションズのリサーチマネージャーである小野 陽子氏によれば、「通信事業者は、5Gに関連するデバイスやアプリケーションを開発する企業と協業し、イノベーションの推進と新たな製品/サービスのプロモーションなどによる普及に注力すべきである」と述べている。

今回の発表はIDCが発行した国内通信サービス市場予測、 2020 年~ 2024 年:新時代のネットワークサービスへ にその詳細が報告されています。本レポートでは、モバイル通信サービス、固定通信サービスの市場規模予測をまとめています。なお、固定通信サービスには、WANサービス、パブリッククラウド接続用途のWANサービスなどが含まれます。


本レポートは、IDC Japan様のプレスリリースの内容を元に作成しております。
ソース:https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=prJPJ46362220

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「身内であっても全員疑え!」そんな手厳しい考え方が主流になろうとしています。 10年以上前に提唱さ…
  2. テレワーク(在宅勤務)はコロナ禍以前にも東京オリンピック2020の混雑緩和を目的に「テレワークデイズ…
  3. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  1. 悪しき慣習「パスワード付きzipファイル」もこれで終わるのか?

  2. 正規VPNインストーラにバックドアをバンドルし拡散する攻撃手口-セキュリティブログ

  3. パスワード付き圧縮ファイルに注意:IcedIDの攻撃が本格化の兆し-セキュリティブログ

  4. レポート「ニューノーマルの働き方改革 :すぐに始められるデジタル変革への道」後編

  5. レポート「ニューノーマルの働き方改革 :すぐに始められるデジタル変革への道」前編

  6. シリーズ『IDaaSの教科書』1)IDaaSって何ですか

  7. 【情シスの疑問】テレワークにVPNは必要なのか

  8. 「ゼロから学ぶ」ゼロトラスト#03:優先順位がキモ、ゼロトラストセキュリティ構築手順

  9. Office2010 EOS:サポート切れのソフトを使い続けてはいけないワケ-is702

  10. 知っ得スキル!もらってうれしいRFP ~最終章~提案受領へ

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

Banner_Josyscareer

Banner_ITMS

Banner_ITMSD

おすすめ記事

  1. Webサービスの利用が増える中、新しいセキュリティ技術「Webアイソレーション」が注目されています。…
  2. 働き方改革の盛り上がりもあり、近年、耳にする機会が増えた「テレワーク」と「リモートワーク」。これに対…
  3. WebサイトのURLには「http://」で始まるものと「https://」で始まるものの2種類があ…
  4. 最近では、働き方改革の旗振りのもと、多くの企業が在宅勤務やサテライトオフィスを導入するようになり、リ…
  5. 2000年にリリースされたWindows 2000 Server で初めて登場したActive Di…
ページ上部へ戻る