【情シス×ストレッチ】~第1回~肩こり対策ストレッチ「肩ラクレッチ①」

ストレッチ専門店「Dr.ストレッチ」が情報システム部門で頑張る皆様にお届けする「情シス×ストレッチ」。
長時間のデスクワークによるコリや疲れをデスクワークの合間にできちゃう♪おススメ!ストレッチで無理なく解消しましょう。

この「情シス×ストレッチ」、デスクに縛られがちな情シスの環境を意識し、100種類にも及ぶ「Dr.ストレッチ」のストレッチメニューから厳選。
効果が高く、且つ、その場でできるストレッチをピックアップしています。

ひとつひとつのストレッチはほんの数分で実践できるものですので、日常にうまく取り入れてトラブルフリーなカラダを目指しましょう。

それでは、レッスン開始です!

 

肩こり対策「肩ラクレッチ1」

情シスの方々が日々のPC作業で酷使している肩周り。
常に前傾姿勢で頭の重みも重なることで、肩周りはさらに疲れの溜まりやすい過酷な状況へと陥ります。
肩周りのコリが原因で脳への血流を滞らせ、業務能率を下げてしまう可能性も!?
そこで、肩周りの筋肉をほぐし、頭をスッキリさせる”情シス×ストレッチ”をご紹介します。

 

方法)
1.右腕を前に伸ばし、左腕をその右腕にかけ、肘を曲がらないように注意しながら、ゆっくりと胸の方に引き寄せます。

!チェックポイント!
ポイント1:伸ばしている腕が下がりすぎないように(肩が上がらないように)
ポイント2:肘が曲がらないように
ポイント3:背中がまるまらないように

2.呼吸をしながら二の腕・肩周りが伸びていることを感じましょう。
3.姿勢に気をつけて、15秒間キープします。
4.腕を戻し、反対側も行います。

 

1回15秒。左右1セット×2回行いましょう。

ストレッチは日々の習慣にすると効果的です。
ぜひ、デスクワークの合間や休憩時間に取り入れてみてください。

 


モデル:野月 愛莉(Dr.ストレッチ錦糸町店 トレーナー)
監修(文・技術):中村 竜太(Dr.ストレッチテクニカルトレーナー、MGAメディカルグローアップアカデミー講師)
楽曲:月下舞踏(Sparrow Tune)


Dr.ストレッチ(https://doctorstretch.com/

“カラダ”メンテナンスを行う、国内外に120店舗以上を展開するストレッチ専門店。
筋肉を緩める独特なテクニックとして各分野のプロに認められ、100種類のストレッチからカラダの悩みに合わせて行う。
ご予約はこちら

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 情シスは、目まぐるしく移りゆくITトレンドと果たしてどう向き合うべきか? 毎回その道に造詣の…
  2. 「攻めの情シス」が求められるとともに、昨今専任CIOの存在感が高まりを見せています。一方、日本におい…
  3. 『多くの人々の「笑顔」のために「感動」を届ける。』を企業理念に、人材・IT・サービスの3軸で…
  4. 2018/07/09 ITコンサルティング事業を主力とするハイブリィド株式…
  5. 2018/06/20 情シスの現場では「管理会計」というキーワードは、果たしてどのくらい浸透し…
  1. 【ET×IoT Technology 2018レポート②】つながる時代のテクノロジーここに集結!!

  2. 【ET×IoT Technology 2018レポート①】つながる次世代のテクノロジーここに集結!!

  3. 使える! 情シス三段用語辞典73「IPoE」

  4. 【ET & IoT Technology 2018】序章・ETもIoTも情シスは知っておくべき!?

  5. APIでつながる、新しいクラウドサービス(SaaS)の形

  6. 【情シス×ストレッチ】~第4回~腰痛対策ストレッチ「腰レッチ①」

  7. PCNW【第一回ITトレンド勉強会】RPAに情シスはどう関わるべき?

  8. 【情シス基礎知識】Win10導入、覚えておくべき10の掟

  9. 【情シス基礎知識】知らなかったじゃ済まない「NIST SP800-171」とは?

  10. 【情シス女子】第44回「人と人を紡ぐ『笑顔』をこれからも大切にしていきたい」岡田真由さん

関連サイト

情シス採用 人材紹介サービス

情シスの戦略・企画人材育成

情シス向け業務支援ツール

おすすめ記事

  1. 最近では、働き方改革の旗振りのもと、多くの企業が在宅勤務やサテライトオフィスを導入するようになり、リ…
  2. 2000年にリリースされたWindows 2000 Server で初めて登場したActive Di…
  3. ついにスタートした「GDPR」。世界から注目を集めるEUの個人データ保護規制です。EUに所在する人の…
  4. 業務にもようやく慣れてきた。そうなると気になるのが業務の効率化。作業をもっと素早く、ラクにできないも…
  5. 「IOT(コネクテッド・インダストリーズ)税制」の受付が今年6月よりスタートしました。コネクテッド・…
  6. だいぶ普及した感のある公衆無線LAN。外国人観光者はもとより、パケット代に敏感な中高生だけでなく、ビ…
ページ上部へ戻る