【情シス女子】第41回「これぞISO総研だというサイトをつくっていきたい!」永見花奈さん

2018/07/10

「ISO」「ISMS」「Pマーク」の取得・運用代行サービスで知られる「株式会社ISO総合研究所」。B2Bのなかでも専門性の高い領域で事業展開する会社なので、少し“かため”の印象もあるかもしれません。でも、そんなイメージとは裏腹に、社員は部門を問わず、みな和気あいあい。しかも、有給取得率100%、産休・育休制度充実と女性にとても働きやすい職場の会社なのです。ちなみに・・・、社内恋愛も、現在進行形で盛り上がりを見せているとか。今回は、そんなISO総合研究所の情シス女子に注目! 大阪本社でWeb周りを一括担当するという永見花奈さんに、普段の仕事のことからプライベートまで、たっぷりとお話を聞きました。

取材・文:坂本 嶺、撮影:藤澤 卓也、ヘアメイク:Nepenji 坂爪 宏成


<プロフィール>永見花奈さん

営業部マーケティング課Web制作担当。結婚を機にISO総研に入社。入社1年目とまだ間もないが、自社サービスサイトの運用を一任されている。情報システム部と連携してサーバー管理にあたることもあり、今後情シス女子としての活躍も期待。プライベートでは、ほやほやの新婚さん。“無水鍋”で旦那さんの料理をつくり、オフの日は夫婦で野球観戦や外食も楽しむ。公私ともに充実ライフを送るキラキラ女子。


各自のデスクが並ぶオフィスフロアに自販機があるというのも珍しい


「当社のWeb周りのことはすべて担当しています」

−−普段の業務について教えてください。


【永見さん】当社のサービスサイトの運用と改善を担当しています。具体的には、PV数やCVRの向上をめざして、ファーストビューやCTAコピー・ボタン、リンクなどのデザインを、A/Bテストを繰り返して改変していくのが業務です。あと、頻繁ではないのですが、メールサーバーの管理も。情報システム部のメンバーと連携して、教わりながら管理しています。

 

−−Web担当と情シスを兼任されているのですね。

【永見さん】いえ、まだ兼任というほどではないんです。でも、これから情報システムの知識もこれからどんどん学んでいきたいと思います。ただ、まずはメインの業務。入社してあともう少しで1年の新米なので、毎日が試行錯誤です。

 

−−サイトの運用・改善は、永見さんがすべて担当しているとお聞きしました。

そうなんです。なので、たいへんなことも−−、PV数やCVRの向上に正解はないので、どうデザインをつくっていけばよいかは毎回悩みます。あと、現在メールフォームのカスタマイズに取り組んでいるのですが、まだ不慣れなPHPが必須なので、毎日勉強です。でも、お仕事につらさはありません。もともと、自分で考えて行動するのが好きな性格ですし・・・、あと、当社はみなとても仲がよいんです。

上司からは気さくに声をかけていただけますし、事業部、情報システ部関係なくコミュニケーションを取ることができます。少し乱暴な言い方かもしれませんが・・・、大学のサークルみたいな雰囲気なんですよ。和気あいあいとしていて、活気ある職場。それが仕事のモチベーションにつながっています。なので、Web周りの専属は私のみですが、ひとりという気持ちはまったくないですね。

 

仕事と恋愛、そして結婚。ワークライフバランスの充実を求めスキルを磨いた

−−とてもよい仕事環境があるのですね。入社のきっかけを教えてください。

いちばんは、「よい環境で働きたい」ということでした。“よい”というのは、仕事も生活も充実できる職場です。そういったワークライフバランスを重視していただける会社を探していました。

そのなかで知ったのが当社です。大阪市が取り組んでいる「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」に認定されていて、産休や育休制度が充実。さらに定時退社ができ、有給取得率は100%と、女性が働きやすい環境が整っている。そこに大きな魅力を感じて、1年前入社を希望しました。

 

−−そうして、現在Web周りを一任され、情シスの業務もこなしている。Webデザインなどのスキルは以前からお持ちだったんですか?

前職はWeb制作会社に勤務していました。そこでおおよその知識を身につけられたので、業務にはすぐに馴染むことができました。私が入社する以前は、外注による運用だったと聞いていますが、スキルを持っているということで、任せていただき現在に至ります。

ただ、WebだったりITだったりの興味や知識は、はじめから持っていたわけではありません。大学卒業後に就職した会社では営業職を担当。外回りをしていたので、前職とも今の業務ともまったく異なります。

 

−−スキルチェンジして、現在に至るということですね。

はい。その理由は・・・、こうしてお話しすると少しはずかしいのですが、実は恋愛なんです。

現在結婚していますが、夫と知り合ったのは営業職時代のこと。お付き合いがはじまり、次第に将来のことも考えるようになっていきました。でも、当時の会社では全国転勤があり、ふたりともこのままだと、いつか離れ離れになってしまう可能性も。それで、彼との将来を考えられる職をと、私は退社を決意しました。

でも、とはいっても何をすればよいのか・・・・、最初は思いつかなかったんです。それで、いろいろ考えて、たどり着いたのがWeb制作でした。当時の自分には未知の領域でしたが、身につけられれば、自分の一生のスキルにもなる。彼が転職しても、その場所で仕事も探せるのでは、と。

それで、就職したのが先ほどのWeb製作会社なんです。未経験OKだったので、飛び込みました。およそ1年の勤務でしたが、働きながら、一からWeb製作の知識やスキルを学べたので、とてもありがたかったですね。そして、私生活では結婚。将来の出産・育児を考え、ワークスタイルバランスを充実させられる当社に転職しました。

 

結婚生活も仕事も、「いきいき」と

−−永見さんやご夫婦の趣味など、オフの過ごし方を教えてください。

私は、お料理です。実は最近、“めっちゃ、めっちゃ、いい”お鍋買ったんですよ(笑)。「バーミキュラ」という無水鍋で、野菜の水分だけでカレーやミネストローネもつくれるすごい鍋なんです。とても高価でしたが、これを使うと料理が楽しくて。私は和食も好きなので、先日はとん汁をつくってみたのですが、夫もとてもよろこんでくれました。

また、夫の趣味は、昔から野球観戦。甲子園にたびたび連れていってもらううちに私も野球好きになりました。試合があるときは夫婦で野球場に行っています。好きなチームはもちろん、阪神タイガース!! ビールを楽しみながら、応援しています(笑)。
あとは、食べ歩きですかね。大阪は美味しいお店がたくさんあるので、ふたりでいろいろ開拓しています。

 

−−最後にISO総研のWeb担当/情シス女子として、今後の目標をお聞かせください。

今回、インタビューのご依頼をいただき東京支社に来ていますが、本社・支社間もすごく仲がよいんです。ビデオ会議も定期的にやっているので、旧知の仲のような感じですね。本社/支社ではなく、また部署ごとでもなく、会社のメンバー全員がひとつのチームとしてつながれる。こういう環境があるので、お仕事をしているときも一人ひとりの顔が浮かびます。

だから、私は・・・、「みんなの想いを込めて、これがISOだというサイトをつくっていく」ことが目標です。みな距離が近いので、それぞれの頑張りを肌で感じていますし、課題にぶつかってもお互い励ましあえる。だからこそ、みんなが納得できる、そしてPV数もCVRもよいサイトをめざしていきます。情報システムの業務についても、今後も積極的にチャレンジしていきたいと思っています。

 

【取材後記】
どこでも通用するスキルをとWeb製作のスキルを身に付け、ライフワークバランスの充実を目標に、ISO総合研究所に入社した永見花奈さん。仕事と生活どちらのこともいきいきと話してくれる姿は、まさに情シス女子の鏡。また、ISO総研についても、結婚、出産、子育てとさまざまなライフイベントを持つ女性が安心して働ける環境がある会社さんであることがわかりました。やる気と働きやすい環境。そのふたつが、キラキラ情シス女子を育むのです。

 


株式会社ISO総合研究所
http://www.isosoken.com/

■事業内容:ISO/ISMS/Pマークの新規認証/運用代行サポート
■本社  :大阪府大阪市北区中之島2丁目2番7号 中之島セントラルタワー 21階
■設立  :1999年7月15日
■従業員数:101名
■売上高 :718,500,000円(2017年12月)


 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018/07/23 【総務・人事・経理ワールド2018】レポートでも紹介…
  2. 2018/07/09 ITコンサルティング事業を主力とするハイブリィド株式…
  3. 2018/06/20 情シスの現場では「管理会計」というキーワードは、果たしてどのくらい浸透し…
  4. 2018/06/18 過去の記事にて、今、「攻めの情シス」に注目が集まっていることを紹…
  5. 2018/06/11 【無限ループ】情シス本来の仕事を鈍化させるヘルプデスクの怪 ITで困っ…
  1. 【情シス基礎知識】次世代のセキュリティ対策とエンドポイントセキュリティの最新動向

  2. 使える! 情シス三段用語辞典67「スマート・コントラクト」

  3. 第43回「情シスと事業部をしっかりとつなぎ支える、“ハブ”をめざします」荒井真優美さん

  4. 【情シス基礎知識】おさえておくべきGDPR対応

  5. 【情シス基礎知識】情シス不在の会社必見! 備えておくべきセキュリティ対策

  6. 【情シス豆知識】属人化をやめよう!

  7. PCNW:徹底討論!情シス必要・不要論 ~これまでの情シスと明日からの情シス~

  8. 情シスの未来は? 情シス「不要論」vs「必要論」

  9. 【業務効率化】Win10対応! コストかけずに仕事がサクサク進む”フリーソフト”まとめ

  10. 【情シス基礎知識】信じていいのか、無線LAN!!

関連サイト

情シス採用 人材紹介サービス

情シスの戦略・企画人材育成

情シス向け業務支援ツール

新着記事

  1. サイバー攻撃の複雑化・巧妙化から、求められるセキュリティ対策も変化しています。IT活用が当たり前にな…
  2. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…

おすすめ記事

  1. 業務にもようやく慣れてきた。そうなると気になるのが業務の効率化。作業をもっと素早く、ラクにできないも…
  2. 2018/07/31 30日、IPAは、9月22日~23日に第3回「セキュリティ・ミニキャンプ…
  3. 2018/07/13 今年も年に一度のPCNW大会がスタート 「PC・ネットワークの管理…
  4. 2018/06/27 あと1年半まで迫ったWindows 7のサポート終了。しっかりとしたPC…
ページ上部へ戻る