経済産業省:「DX銘柄2020」「DX注目企業2020」を選定

経済産業省は、東京証券取引所と共同で「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)」を選定し、「DX銘柄2020」選定企業35社と「DX注目企業2020」21社を発表した。
これらの企業は、ビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革することにとどまらず、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すべく取り組んでいる企業として選定されており、コロナ禍においてもデジタル技術を最大限に活用した活躍が期待されている。

 

■DX銘柄について

DX銘柄とは、東京証券取引所に上場している企業の中から、企業価値の向上につながるデジタルトランスフォーメーション(DX)※を推進するための仕組みを社内に構築し、優れたデジタル活用の実績が表れている企業を「DX銘柄」として、業種区分ごとに選定、紹介するもの。
DXを推進している企業は、単に優れた情報システムの導入、データの利活用をするにとどまらず、デジタル技術を前提としたビジネスモデルそのものの変革及び経営の変革に果敢にチャレンジし続けている企業であり、当該企業のさらなる活躍を期待している。

この選定に当たっては、各社におけるDXの取組実態を評価する必要があり、経済産業省において、東京証券取引所の国内上場会社に対して実施した「デジタルトランスフォーメーション調査2020」の回答内容から、以下の6つの項目と財務指標についてスコアリングした後、評価委員会の最終選考を経て、最終的に35社を選定している。

また、企業のDXに向けた取組を推進するため、銘柄選定企業の中から”デジタル時代を先導する企業”として、株式会社小松製作所、トラスコ中山株式会社を「DXグランプリ2020」として発表している。

評価項目

Ⅰ.ビジョン・ビジネスモデル
Ⅱ.戦略
Ⅱ-①.組織・制度等
Ⅱ-②.デジタル技術の活用・情報システム
Ⅲ.成果と重要な成果指標の共有
Ⅳ.ガバナンス

選定基準

    1. アンケート調査回答・ROEのスコアが一定基準以上であること
    2. 評価委員会による取組評価が一定基準以上であること
    3. 重大な法令違反等がないこと

※企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること。

■DX銘柄2020一覧(35社、業種・証券コード順)


<データ出典:経済産業省

■DX注目企業2020一覧(21社、業種・証券コード順)

DXの裾野を広げていく観点から、DX銘柄に選定されるには至らなかったものの、総合的評価が高かった企業、注目に値する取組を実施している企業について、DX銘柄評価委員会の審査により「DX注目企業2020」としても選定されている。
これからDXに取り組む企業には参考にしてはどうだろうか。

<データ出典:経済産業省

 

自社におけるDXをどうするべきかお悩みの情シスの皆さんもいらっしゃるでしょう。通常業務に追われると「視点を変え、改めて業務と向き合う」ことが難しいこともある。そんなときは思い切って”その道のプロ”、ITコンサルティング会社に相談してみることも一つの解決策ではないだろうか?
これから取り組むのであれば今回のDX銘柄企業の取り組みを参考に、自社の活動を考えてみるのはとても良いだろう。

 

【執筆:編集Gp ハラダケンジ】


本レポートは、経済産業省のニュースリリースの内容を元に作成しております。
ソース:https://www.meti.go.jp/press/2020/08/20200825001/20200825001.html

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「身内であっても全員疑え!」そんな手厳しい考え方が主流になろうとしています。 10年以上前に提唱さ…
  2. テレワーク(在宅勤務)はコロナ禍以前にも東京オリンピック2020の混雑緩和を目的に「テレワークデイズ…
  3. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  1. シリーズ『IDaaSの教科書』3)徹底解説!SSOの仕組みを理解する

  2. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」#16:RPAやローコード開発を導入検討中の方は要注意

  3. 【脱!SIerへの丸投げ】IT投資効率を悪化させるSI業界 vol.3 ~SI業界のエンジニアスキル不足~

  4. 「ゼロから学ぶ」ゼロトラスト#06:実装編1「Cisco」3つのWを徹底的に守る

  5. 【EOS問題】Adobe Flash Playerサポート終了

  6. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」#15:デジタル庁はIT版巨災対になれるのか?

  7. 「ゼロから学ぶ」ゼロトラスト#05:ゼロトラストセキュリティを牽引する企業トップ14

  8. シリーズ『IDaaSの教科書』2)IDaaSに必要な5つの機能を理解する

  9. 悪しき慣習「パスワード付きzipファイル」もこれで終わるのか?

  10. 正規VPNインストーラにバックドアをバンドルし拡散する攻撃手口-セキュリティブログ

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

Banner_Josyscareer

Banner_ITMS

Banner_ITMSD

おすすめ記事

  1. Webサービスの利用が増える中、新しいセキュリティ技術「Webアイソレーション」が注目されています。…
  2. 働き方改革の盛り上がりもあり、近年、耳にする機会が増えた「テレワーク」と「リモートワーク」。これに対…
  3. WebサイトのURLには「http://」で始まるものと「https://」で始まるものの2種類があ…
  4. 最近では、働き方改革の旗振りのもと、多くの企業が在宅勤務やサテライトオフィスを導入するようになり、リ…
  5. 2000年にリリースされたWindows 2000 Server で初めて登場したActive Di…
ページ上部へ戻る