「システム管理者の集い」PCNW:2018年大会開催(7/6 東京会場・7/20 大阪会場)

2018/06/26

『情シスNavi.』も注目するPCNW。(PCNWは「PC・ネットワークの管理・活用を考える会」の略称。)

日頃から社内のシステム管理に悩みを抱えている情報システム管理者の方を対象とした「情報収集・意見交換」の集いであり、「企業のIT部門の人材を成長させる」場を提供し、情報システム管理者の日々の課題をテーマに取り上げ、講演者による事例を交えたお話や参加者が抱えている悩みをテーマにディスカッションするなど、他社のシステム管理者と悩みを共有したり、解決策を探る活動をされています。

そのPCNWの総会ともいえる大会が、7月6日(金)東京会場・7月20日(金)大阪会場と場所を変えて開催されます。
それぞれに定員がございますが、東京会場には若干のお席がご用意できるとのことですので、ご興味のある方はエントリー手続をお願いいたします。
尚、大阪会場の方については、まだ幾分お席に余裕があるとのことですが、こちらもお早めにお申し込み下さい。(詳細は事務局までご確認いただけますよう、お願いいたします)

 

相談相手が少ないと言われる「情シス」ですので、この機会にネットワーク作りをしてみるのもいかがでしょうか?

 


「PC・ネットワークの管理・活用を考える会」は、日頃から社内のシステム管理に悩みを抱えている情報システム管理者の方を対象とした「情報収集・意見交換」の集いの場です。業務システムのクラウド化やサイバー攻撃の高度化が進む中、今求められるIT戦略をテーマに著名な方々にお話を頂きます。講演では、企業の活用事例などもお話頂く予定です。年一回のイベントとなりますので、是非、ご参加下さい。

 

<東京大会>
日程:2018/07/06(金)
時間:14:00~18:30 (13:30受付開始)
会場:グランドアーク半蔵門
定員:180名

 

<大阪大会>
日程:2018/07/20(金)
時間:13:30~18:10 (13:00受付開始)
会場:ヴィアーレ大阪
定員:90名

 

詳細はこちら

関連記事

ピックアップ記事

  1. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  2. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  3. 経済の新たな原動力として注目されるAPI。業務システムとしてクラウド(SaaS)を利用することが一般…
  1. ファイルレスとモジュール化を採用した新たなボット型マルウェア「Novter」-セキュリティブログ

  2. 働き方改革の”カギ”とそのために必要なこと

  3. 使える! 情シス三段用語辞典96「SAML」

  4. 情シス歳末交流会「どやった?今年の情シス2019」@大阪-PCNW

  5. 【.NEXT Japan 2019】Disruption=創造的破壊がDXを加速する

  6. ゼロトラストとは何なのか、歴史と議論をひも解く-セキュリティブログ

  7. 【情シス基礎知識】OpenID Connectとは?

  8. 情シスとデジタルトランスフォーメーション(DX)の関係【後編】

  9. 【トレンドウォッチ】情シス業務から運用が消えるのか!?自律型データベースってなに?

  10. 情シスとデジタルトランスフォーメーション(DX)の関係【前編】

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

Banner_Josyscareer

Banner_ITMS

Banner_ITMSD

おすすめ記事

  1. 個人情報の取り扱いには要注意。国内では個人情報保護法、欧州ではGDPRと個人情報を取り巻く情勢は大き…
  2. あなたの会社のホームページ(HP)はGDPRの対応がお済ですか? なんとなく気になっていてもアクショ…
  3. Windows 7サポート終了でWindows 10に切り替わるこの時期、アプリケーションや端末利用…
  4. Windowsに無料でついてくるセキュリティソフト「Windows Defender」。わざわざセキ…
  5. 欧州でのGDPR(一般データ保護規則)の施行や企業情報を狙ったサイバー犯罪の流行の中、情シスは顧客情…
ページ上部へ戻る