<PR>秋葉原のスマホ修理ショップ店長に聞く、修理の実態とは!?Vol.2

2016/12/14

前回お記事ではiPhone修理ショップ mois(モアイズ)秋葉原店の店長さんに、持ち込まれるiPhoneの修理ではどういったものが多いのか、またその予防策についてお話を伺いましたが、今回は同店の修理サービスの特長や、どういった点に気をつけて修理されているのかをお聞きしました。

編集部:mois(モアイズ)秋葉原店さんは2016年の6月末にOPENされたそうですが、iPhone修理ショップとしての特長を教えてください。

店長さん:そうですねぇ、iPhone修理を行うお店は他にも沢山ありますが、moisは登録修理業者として総務大臣登録を受けております。

編集部:登録修理業者とは?

店長さん:少し堅い説明になりますが、電波法と電気通信事業法の改正により2015年4月より登録修理業者制度が施行されました。携帯電話機は電波法に定める技術基準をクリアした無線機であり、通常は製造メーカーが修理を行う事が多いのですが、メーカー以外の修理業者でも無線性能に影響しない範囲の修理は行う事が出来、且つその修理方法が適正で無線性能に影響がないことを、自ら確認できる仕組みを持つなど登録修理業者制度の登録基準に適合する修理業者は総務大臣より登録修理業者として登録を受けることができるようになりました。

わかり易く言えば、『登録修理業者とは安心して修理に出せる修理業者』と言えるのではないかと思います。(2016年11月末現在、14社だけが総務大臣より登録修理業者の登録を受けています)

編集部:なるほど、iPhone修理のお店は沢山あっても、登録修理業者は非常に少ないのですね。それだけ総務大臣の登録を受けるということはハードルが高いという事ですね!

店長さん:そうですね。

編集部:moisさんの特徴としては他に何かありますか?

店長さん:この修理専門店舗をOPENしたのは今年2016年の6月末からですが、あるメーカーさんのガラケーやスマホの修理を委託されており数多くの実績がありますが、そこで行ってる修理で実際に採用されている非常に重要な手法をmoisでも取り入れています。一例ですが、精密電子機器である携帯電話機には実に多くの電子部品が使われており、中には静電気に弱い部品もあります。修理中に発生する静電気でその部品を壊さないように取扱うことが大切で、moisでも静電気対策はしっかりと行っているんですよ。

編集部:どのような静電気対策をされているのでしょうか?

店長さん:修理時には人体に帯電した静電気を逃がすためにアースバンドを装着して、修理台も静電気を発生させないようにアース取りした導電マットの使用しています。また静電気が発生しにくくするように除電ブローも設置しています。

編集部:なるほど!冬場は特に静電気が発生し易くなるので、こういった対策で電子回路や部品を保護することが大事なのですね。

店長さん:そうです。静電気の強さによってはダメージが残り、後々影響が出てくる事が懸念されますので静電気防止には気をつかっています。

編集部:あれ !? 指先に指サックもつけて修理されているのですか?

店長さん:はい、これは指の汗や脂を接点部分に付けないようにするために指サックを装着しています。人の汗や脂が接点部分につくと、時間が経ってから接触不良などの不具合が発生する場合があり、これを 避けるためです。これは製造メーカーさんでもやられていることなんですよ。

編集部:へえー、そうなんですね!moisさんでは製造メーカーと同じような対策を採用して修理されているのですね?

店長さん:はい。当店ではお客様に安心してiPhone修理に出していただけるよう、細かい点にも気配りをしています。

編集部:分かりました!だからmoisでは修理保証も他店では見られない6ヶ月保証をうたっているのですね。

店長さん:はい、そうです。

編集部:moisさんで実施している修理のメニューはどんなものでしょうか?

店長さん:iPhoneのガラス・液晶、電池、充電端子、マイク、スピーカ、バイブモーター、ホームボタンの交換修理を行っています。修理時間も短時間で(電池交換であれば約10分程度)、即日修理対応となっております。Appleの修理代理店では数日かかるのに比べ、当店ではその日のうちにまた使えるようになるのでご好評をいただいております。また、修理料金についてはリーズナブルな価格に加えて各種割引設定もあり、カードでのお支払いも可能です。ぜひご来店の上、お気軽にご相談ください。

編集部:moisさんでは色々な点に配慮し、iPhoneの修理をされていることが良く分かりました。私も万が一iPhoneを落としてガラスを割ってしまったらmois秋葉原店さんに修理をお願いしようと思います。

店長さん:はい、承知しました!

≪店舗詳細≫

mois(モアイズ)秋葉原店

東京都千代田区外神田3-13-4(R-mobile 秋葉原店2F)

TEL:070-5367-7586

営業時間:11:00~19:00(定休日 毎週水曜日)

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  2. 平成31年、とうとう平成最後の年が幕を開けた。先日、安倍首相は三重県伊勢市での年頭記者会見で、「5月…
  3. 経済の新たな原動力として注目されるAPI。業務システムとしてクラウド(SaaS)を利用することが一般…
  4. 不朽の名作と名高いRPGの開発をはじめ、数々の有名IPのソーシャルゲーム開発を手がけてきたオルトプラ…
  5. PCNW(PC・ネットワークの管理・活用を考える会)が、東京会場における今期最初の勉強会「第一回クラ…
  1. 【情シス女子】第45回「苦手だからこそ”乗り越える楽しさ”がある」齊藤桃子さん

  2. 情シス in 新潟#2 @Prototype Cafe

  3. いまさら聞けない【情シス基礎知識】Microsoft365とは?

  4. 【情シスTips】もう怖くない!サービスとして活用するWindows10(第3回)

  5. くらめその情シス“技”:メールへのファイル添付について考える from Developers.IO

  6. 楽してセットアップ「Windows10時代のキッティングTIPS」

  7. PCNW「他社に学ぶ!オフィス環境の改善とその効果」第三回ITトレンド勉強会@東京

  8. 【必見】情シスに必要なサイバーセキュリティスキル2019

  9. 使える! 情シス三段用語辞典85「Windows AutoPilot」

  10. 【情シスTips】もう怖くない!サービスとして活用するWindows10(第2回)

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

情シス採用 人材紹介サービス

情シスの戦略・企画人材育成

情シス向け業務支援ツール

おすすめ記事

  1. オラクル(Oracle)による無償サポート終了で今やホットなキーワードである「Java」。自分のPC…
  2. Windowsに無料でついてくるセキュリティソフト「Windows Defender」。わざわざセキ…
  3. 欧州でのGDPR(一般データ保護規則)の施行や企業情報を狙ったサイバー犯罪の流行の中、情シスは顧客情…
  4. 最近では、働き方改革の旗振りのもと、多くの企業が在宅勤務やサテライトオフィスを導入するようになり、リ…
  5. 2000年にリリースされたWindows 2000 Server で初めて登場したActive Di…
  6. ついにスタートした「GDPR」。世界から注目を集めるEUの個人データ保護規制です。EUに所在する人の…
ページ上部へ戻る