アールスリーインスティテュート、kintoneのカスタマイズをノーコードで実現するgusuku Customineを正式提供

2018/07/24

23日、アールスリーインスティテュートは、サイボウズ「kintone」のカスタマイズサービス「gusuku Customine」を、9月3日より正式提供開始すると発表。これに合わせ、料金体系なども発表された。

gusuku Customine(https://customine.gusuku.io/)は、サイボウズ社kintoneのJavaScriptによるカスタマイズをノーコードで実現するサービスとして、2018年3月27日にプレビューリリース。以降、400名以上に利用され、プレビューからのフィードバックにより、日々機能追加・改善を行ってきたという。

 

継続的な業務改善を現場が自分の手で行うことを目指した開発

サイボウズのkintoneは導入社数8000社を超え、業界業種を問わずに業務改善を支えるクラウド型のツールとして、知名度・重要度を増している。
kintoneによる業務改善をすばやく継続的に行うためには、開発ベンダーに任せてしまうのではなく「自分で作れる、自分で変更できる」ということが重要である。しかしながら、kintoneの標準機能では、このような変更をブラウザ操作だけで実現してはいるものの、標準機能ではできないことを行いたい場合、これまではプラグインを導入するか、JavaScriptによるカスタマイズを行うかのどちらかしかなかった。

前者のプラグインによる機能拡張は容易に行える反面、公開されているプラグインは汎用に作られているものが多いため、特定の業務要件を満たすことが難しい場合が多いことが問題に。 後者のJavaScriptによるカスタマイズは、特定の業務要件を満たすことが可能であるが、プログラミング言語の習得、kintone APIの学習が必要となり、kintoneの標準機能のみを使ってきたユーザーには、非常にハードルが高かった。

アールスリーでは、これまでに数々のkintoneの導入およびカスタマイズを手がけてきた経験を活かし、JavaScriptによる業務要件に特化したカスタマイズもプログラムを書かずにブラウザ操作だけで行えるようにした。これにより、継続的な業務改善を現場が自分でできることを目指す。

 

課金単位は「アプリスロット」の数に基づいて計算

「アプリスロット」とは、gusuku Customineで作成したカスタマイズをkintoneアプリに登録できる枠のことをさすが、gusuku Customine上に、10アプリに対するカスタマイズを作成している場合でも、「アプリスロット」の契約数が5の場合は、作成したカスタマイズを適用できるkintoneアプリは5つまでとなる。
また、gusuku Customineの契約は、ご利用になるkintoneのサブドメイン(xxxxx.cybozu.com等)ごとに必要である。(そのため、ドメインをまたいでアプリスロット数を通算することはできない)

 

金額については以下をご参照ください。


■ フリープラン

  • アプリスロット数:1個
  • 料金:無料

■ 月額プラン

  • アプリスロット数:4個〜
  • 基本料金:月額18,000円(アプリスロット4個含む)
  • アプリスロット追加料金:6,000円/アプリスロット
  • お支払方法:クレジットカードのみ
  • 注意事項:月額払いのみのプランです。年払いはご利用いただけません。

■ 年額プラン

年額プランには3種類ございます

年額4 年額10 年額1000
アプリスロット数 10 1000
価格(年額) 216,000円 648,000円 1,200,000円

詳細はこちら:https://www.r3it.com/info/2018/gusuku-customine-price-announcement/

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018/07/13 今年も年に一度のPCNW大会がスタート 「PC・ネットワークの管理…
  2. 2018/07/09 ITコンサルティング事業を主力とするハイブリィド株式…
  3. 2018/07/09 ITコンサルティング事業を主力とするハイブリィド株式…
  4. 2018/07/09 ITコンサルティングを主力事業とするハイブリィド株式…
  5. 2018/06/18 過去の記事にて、今、「攻めの情シス」に注目が集まっていることを紹…
  1. 【情シス豆知識】すべての企業のITを応援!? 「IoT税制」ってなに?

  2. 【情シス基礎知識】信じていいのか、無線LAN!!

  3. 【情シス奮闘記】第17回 自社のIT部門をゼロから支えてきた情シス兼エンジニアの歩み フュービック

  4. プログラミング言語別年収ランキング2018-求人検索エンジン「スタンバイ」

  5. いまさら聞けない【情シス基礎知識】基幹システムのクラウド化は、なぜ加速する?

  6. IPA:セキュリティ・ミニキャンプ in 山梨 2018 開催

  7. 【情シス奮闘記】第16回 不動産流通業界に革新を! “不動産×TECH”を支える情シスたち ランドネット

  8. VAIO独自のリモートアクセスソリューション「VAIO® Secure SIM™」

  9. 【総務・人事・経理ワールド2018】見えてきた、働き方改革と情シスの関係

  10. 情シスの集い「PCNW」2018・東京大会レポート

関連サイト

情シス採用 人材紹介サービス


 
情シスの戦略・企画人材育成


 
情シス向け業務支援ツール

新着記事

  1. 「IOT(コネクテッド・インダストリーズ)税制」の受付が今年6月よりスタートしました。コネクテッド・…
  2. IDC Japanは、国内SDN(Software-Defined Network)市場に関するベン…

おすすめ記事

  1. 2018/06/27 あと1年半まで迫ったWindows 7のサポート終了。しっかりとしたPC…
  2. 2018/06/20 情シスの現場では「管理会計」というキーワードは、果たしてどのくらい浸透し…
  3. 2018/06/15 Windows7のサポート終了までおよそ1年半。Windows10への移…
ページ上部へ戻る